FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

Rainy Day (札沼線・知来乙駅)

Category : 北海道の鉄道
知来乙駅01
あい:外は雨ね。。。

知来乙駅02
夏の頃、小さな無人駅のお話。

知来乙駅03
今回は、月形町にある札幌(桑園)と新十津川駅を結ぶ札沼線・知来乙駅から。 (訪問:6月)
由来は「チライ・オツ(魚のイトウ・多い処)」から。

知来乙駅04
左側がホーム、右が待合室。

知来乙駅05
駅周辺は農地が広がるばかり。
1日の利用者は5.0人です。 

追記にも話が続きます。
続きを読むからどうぞ。
知来乙駅06
知来乙駅待合室。
後ろを通る道路は道道11号月形厚田線。 主要道道です。 そこから水田を挟んで向こう、400m程先にはR275が通っているのですが、R275沿いから少し離れている分存在感が薄いです。


知来乙駅14
雪が多いこの地域。 冬期間は窓枠の左右に付いているフックに、板を横に掛けて窓が割れないようにしています。
待合室は冬季でも利用可能です。



知来乙駅07
知来乙駅08
知来乙駅の時刻表と運賃表。

18新十津川駅04
札沼線の終着駅、新十津川駅の「1日1本」という事実は強烈なインパクトがありますが、全線通じてそうではなく比較的札幌に近い知来乙駅は1日15本の列車が発着します。 

知来乙駅09
待合室の中。

知来乙駅10
駅ノートやカレンダーが置かれています。

知来乙駅11
あい:これは、スタンプ?

知来乙駅12
誰かがきっと作ったお手製の駅スタンプが入っています。



知来乙駅13
あい:雨も落ち着いてきたわね。

知来乙駅15
あい:よし、行きましょうか。

知来乙駅18
知来乙駅を含む、札沼線の単独では維持できない区間にある4自治体全てが廃線に同意したことで廃線は確定的に。
廃線の具体的な日時はまだ決まっていませんが、2019年度になるのではと思います。

知来乙駅16
月形町のJRわがまちご当地入場券(豊ヶ岡駅)、今までは石狩月形駅の窓口だけ(○簡無し)で売っていたのですが駅前の商店でも簡易委託印付きのご当地入場券が販売されはじめたようで。 また月形町まで行くことになりました。 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

ここも消えてしまう?

おはようございます。
「石狩」の名前を冠する駅が隣にありますね。この雪の多い地域は石狩平野の一部になるのでしょうか?
小さな待合室の雪対策が設えれた窓、冬にも使えると言うことは、どなたかが毎日雪かきをされている訳ですね。
ここも消えてしまう、寂しいですね。。。

No title

こんにちわ

こういう風情のある駅いいですねぇ・・
うち(大阪)はこういうステキな駅はないですから、
いつかはバイクで北海道いってこういう駅をうちの子ふぁちと訪れたいですね^^

あ・・「石狩」で思い出したけど、昔名古屋で1人暮らししてた頃、自炊してて「今日は石狩鍋するぞ!」と活き込んだはいいけどただのミソ汁になってしまいましたww


哀愁のあい様・・?

雨の日の撮影ということもあるのでしょうけど、
知来乙駅の待合室でのあい様はなんだか哀愁みたいなものを
感じてしまいます。
一日一本のみの運行に留まる新十津川駅ではないのに
近未来のうちに廃線・廃駅がほぼ確実ということで
駅自体のせつなさ・町の歴史の浮き沈み等に想いを巡らせている
あい様がいつになくもの哀しく見えてしまいそうです。

一日に15本も発着がある駅というのになんだか寂寥感が
漂うのはやはり雨のせいなのかもしれないですね・・

Re: yokoblueplanet様

> おはようございます。
yokoblueplanet様、コメントありがとうございます。
返信が遅くなってすみません。

> 「石狩」の名前を冠する駅が隣にありますね。この雪の多い地域は石狩平野の一部になるのでしょうか?
> 小さな待合室の雪対策が設えれた窓、冬にも使えると言うことは、どなたかが毎日雪かきをされている訳ですね。
> ここも消えてしまう、寂しいですね。。。
石狩平野の中、石狩川の右岸に位置する知来乙駅(月形町)です。
この辺りは、雪を遮るものが無いので、毎年ブリザード的な光景が起こる場所です。
冬でも、ホームの列車1両分(約20m)と待合室の入り口部分は雪かきをしています。

JR北海道の経営が苦しいのは、冬季の除雪費用がものすごく嵩む(年間50億円程度)というのも理由の1つ。
それが原因で1番乗客が見込める札幌駅~新千歳空港間でも赤字となってしまいます。
駅に関しては近隣の住民に委託して除雪してもらう場合もありますし、毎年無人駅除雪のアルバイトを募集しています。
だからこそ、北海道では利用者1日1人以下の駅でもきっちり除雪してあります。 

Re: AKIAKANE様

> こんにちわ
AKIAKANE様、コメントありがとうございます。

> こういう風情のある駅いいですねぇ・・
> うち(大阪)はこういうステキな駅はないですから、
> いつかはバイクで北海道いってこういう駅をうちの子ふぁちと訪れたいですね^^
今年も多くのライダー・チャリダーを北海道各地で見かけました。
いつかは、、、と言う間にどんどん廃線になって駅も無くなってしまいそうです。
今年は、来年3月に廃止となる夕張駅や石勝線夕張支線でよく見かけましたね。

> あ・・「石狩」で思い出したけど、昔名古屋で1人暮らししてた頃、自炊してて「今日は石狩鍋するぞ!」と活き込んだはいいけどただのミソ汁になってしまいましたww
石狩鍋、生鮭を使って、じゃがいもやにんじん等を入れて作ります。
具が少ないと味噌汁に近くなってしまいますね。

Re: ぬくぬく先生様

ぬくぬく先生様、コメントありがとうございます。

> 雨の日の撮影ということもあるのでしょうけど、
> 知来乙駅の待合室でのあい様はなんだか哀愁みたいなものを
> 感じてしまいます。
行ってみて、この窓枠が面白いなと思い丁度窓の桟に立たせられそうなので窓の外から撮ってみました。
あい様、確かに寂しい感じがしますね~ こういう無人駅は行き慣れている筈ですけれど、天気がそうさせるのでしょうね。

> 一日一本のみの運行に留まる新十津川駅ではないのに
> 近未来のうちに廃線・廃駅がほぼ確実ということで
> 駅自体のせつなさ・町の歴史の浮き沈み等に想いを巡らせている
> あい様がいつになくもの哀しく見えてしまいそうです。
沿線の全市町村が廃線に同意したので、もう長くは無いでしょう。
だから、「今」行っておきたい路線なのです。
札沼線の廃止される区間は全駅ドール撮影しているので、機会があったらまたどこかの駅を紹介したいと思っています。

月形町は、集治監(監獄)から発展した歴史がある町で、町の名前も初代典獄(看守長)の月形潔氏から採られています。

> 一日に15本も発着がある駅というのになんだか寂寥感が
> 漂うのはやはり雨のせいなのかもしれないですね・・
15本「も」と感じられるようになったのは、東京近郊では感じられない北海道ローカル線の感覚です。
国道に面しているとか、駅前に郵便局がある等ならまだそこまで寂寥感は薄いと思いますがここは違いますし。
段々北海道旅行したくなって来たのかもしれませんね。
非公開コメント