FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

T a u r a

Category : 北海道の鉄道
浜田浦駅01
その場所は、原野の中に埋もれるようにあった。








浜田浦駅02
あるお笑い芸人は、「独居房」と評した。








浜田浦駅03
ある旅人は、「おそまつ」と評した。








浜田浦駅04
Yは、「I love you」と書き残した。






浜田浦駅05
美月:ここはなかなか凄いわね・・・




浜田浦駅06
R235は、車通りも多い幹線道路。




浜田浦駅07
そこから僅か数m離れただけで、違う時間が流れているようだった。






浜田浦駅08
こんな場所でも、列車は律義に停車する。
この場所からは、1日平均1.6人の乗客がいるようだ。




浜田浦駅09
ミカヅキ:周りに民家すら見当たらないわ。






浜田浦駅10
Hama-Taura Sta.
JR北海道・日高本線に属する無人駅。


浜田浦駅00
(鵡川町史より)
それでも、開業当日は住民総出で旗を振って歓迎していました。


浜田浦駅21
追記に続きます。
続きを読むからどうぞ。



浜田浦駅11
浜田浦駅最大の見どころである、駅待合室。
1959年の開業時から使われ続けているような、大きくものっぽでもない待合室。



浜田浦駅12
頼りなさそうなベンチ、華奢な屋根。
北海道では雪の少ない地域なので、これでなんとかなるのでしょう。


浜田浦駅13
運賃表と時刻表が、ここが駅であり待合室だということを示しています。
苫小牧方面が6本、鵡川方面が7本停車します。


浜田浦駅14
消火器が備え付けられた無人駅。
200以上の無人駅をこれまで見てきましたが、浜田浦が初めてでした。


浜田浦駅15
ミカヅキ:後ろの車止めも、珍しいわ。



浜田浦駅18
浜田浦駅19
辺りに人の気配はありません。
駅名の由来は、水田が多く太平洋に面しているので「田浦」。その中で太平洋に面している地域なので「浜」を冠し「浜-田浦」。
1943年までは入鹿別という名前で、浜田浦とは別に国鉄富内線の駅があったのですがそちらは廃止。

浜田浦駅16
ミカヅキ:駅の周りは、シベリアとか、極東みたいな雰囲気。


浜田浦駅22


浜田浦駅17
美月:もうすぐ汽車の時間ね。

浜田浦駅20
最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

No title

こんにちは。。寂しすぎますね、夏なのに(>_<)

美しくロマンチカな美月さんとミカヅキさんに誘われるように、
もしかしたら『月の夜』などは、そこから美しい眺めが見られるのかも…?  …しれませんね。

しかし意外にも1日の乗車人数が1.6人とは、これまでの駅から比べると安定していて、確実に二人ほど、週5日位?は定期的に利用ある。。のかなと。

夏なのに、なんか寂しく淋しそうな駅。。季節を問わず、北の果てである北海道の駅は、いつも寒そうですよね(´・ω・`)

Re: ユアン131様

ユアン131様、コメントありがとうございます。

> こんにちは。。寂しすぎますね、夏なのに(>_<)
夏でも、冬でも、ここはこのような雰囲気。
ちょうと町の境界部に位置し、民家も見かけない、そんな立地です。
もう少し先に進むと鵡川の市街地があり、そこそこ人の気配もあるのですが。

> 美しくロマンチカな美月さんとミカヅキさんに誘われるように、
> もしかしたら『月の夜』などは、そこから美しい眺めが見られるのかも…?  …しれませんね。
街灯は無い、駅に照明も無い、ホームに暗い灯り1つだけという感じです。
時々国道を走る車のライトがあるくらいでしょう。

> しかし意外にも1日の乗車人数が1.6人とは、これまでの駅から比べると安定していて、確実に二人ほど、週5日位?は定期的に利用ある。。のかなと。
> 夏なのに、なんか寂しく淋しそうな駅。。季節を問わず、北の果てである北海道の駅は、いつも寒そうですよね(´・ω・`)
日高本線は、苫小牧から様似まで至る140km以上ある路線ですが、途中の鵡川駅から先は列車が走っておらずバスによる代行輸送を行っております。 
鵡川より先の、沿線各地の列車が来ることがない「現役の」駅というのは、また寂しいものがありました。
そうした駅を回って来ましたので楽しみにしていてください。

不思議な空間

埼玉の旅行者は「こんなおそまつな駅、初めて見た」と記していましたけど、いやいや、埼玉の飯能~秩父方面の西武線にも
似たような駅があったと思いますよ・・
人によっては「I love you」と記すのだから、人によって
感じ方はさまざまなのかもしれないですね。

この待合室は寂しいとか廃れているという印象よりは
「不思議な空間」みたいな雰囲気がありそうです。
人間たちによってすっかり忘れられた空間という感覚が伝わってきそうです。
そうした駅でも開設当初はあんなにも大勢の人にお祝いされていたことを考えると、こうしたところにも歴史というか栄枯盛衰を感じたりもします。
腰掛けたら今にも壊れそうなベンチがいい味を出していると思います。

ミカヅキさんも美月さんも浴衣姿のためもありますけど、
この不思議空間に降り立った異世界からの旅人みたいなちょっと
これまでとは違う魅力と雰囲気を醸し出していると感じたものでした。

Re: ぬくぬく先生様

ぬくぬく先生様、コメントありがとうございます。

> 埼玉の旅行者は「こんなおそまつな駅、初めて見た」と記していましたけど、いやいや、埼玉の飯能~秩父方面の西武線にも
> 似たような駅があったと思いますよ・・
> 人によっては「I love you」と記すのだから、人によって
> 感じ方はさまざまなのかもしれないですね。
秩父に近い西吾野駅や芦ヶ久保駅あたりなら・・・とも思いますがまだ駅の体をなしていると思います。
写真を眺める限りでは良い味あると思いますよ。 
この旅行者は、苫小牧までフェリーで来て、えりも岬へ向かったのでしょうねえ。 その途中でこの駅を見つけて思わず。。。
北海道に来て多少なりともハイになっていたのでしょう。


> この待合室は寂しいとか廃れているという印象よりは
> 「不思議な空間」みたいな雰囲気がありそうです。
> 人間たちによってすっかり忘れられた空間という感覚が伝わってきそうです。
> そうした駅でも開設当初はあんなにも大勢の人にお祝いされていたことを考えると、こうしたところにも歴史というか栄枯盛衰を感じたりもします。
> 腰掛けたら今にも壊れそうなベンチがいい味を出していると思います。
元々あった入鹿別駅が廃止された後作られた浜田浦駅。 隣の鵡川駅から3.5kmという割と近い距離に作られていたり、1度廃線廃駅を知っている地域だから、復活とも言える駅の供用開始には喜びがあったのでしょう。
電気も無い待合室に、少し前まで吹きさらしだった窓。この待合室はとても個性的です。
コンクリートブロックを積み重ね作った駅待合室は少なからずありましたが、ここ5年くらいで老朽化により取り壊されたケースも数件あり今では少なくなりました。

> ミカヅキさんも美月さんも浴衣姿のためもありますけど、
> この不思議空間に降り立った異世界からの旅人みたいなちょっと
> これまでとは違う魅力と雰囲気を醸し出していると感じたものでした。
日高線の撮影では、今までよりカメラのエフェクトを様々試してみました。
姉妹っぽい感じで、楽しくやっていました。
非公開コメント