FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

42メートルから始まる旅 (羽幌線・遠別駅①) 

Category : 北海道の鉄道
遠別駅02
今回は、この短すぎる道路を見に・・・

遠別駅01
1:10000の縮尺なので、定規1cmが100mです。

遠別駅03
その道路がこれです。

遠別駅04
「北海道道393号 遠別(えんべつ)停車場線」
実延長は42m。 上の写真の手前横断歩道から奥の止まれまでが道道遠別停車場線の範囲です。
ここが北海道で1番短い道道(=都道府県道)になります。
あまりに短すぎるのか、国土地理院の地図にも都道府県道扱いされていない、忘れられた道。

遠別駅05
遠別停車場線を走る沿岸バス豊富留萌線(旧国鉄羽幌/はぼろ/線代替バス)
右の道路が国道232号。 留萌と稚内を結ぶ重要な国道です。

遠別駅06
ちびあい:この道路なら歩いて完走できるわ。

遠別駅09
遠別駅07
道路の先にかつてあったものが、羽幌線・遠別駅。
道路幅が広く作られているのが、町の中心となる駅だった証。

遠別駅08
(この2枚は、北海道廃止ローカル線写真集,追憶の鉄路より遠別駅の写真を)

追記に続きます。
続きを読むからどうぞ。


遠別駅11
ちびあい:では歩いてみましょう。

遠別駅10
ヘキサの前で記念撮影。
後ろの建物は駅があった頃と変わっていません。

遠別駅12
ちびあい:完走! 30秒くらいで歩けるわ。



遠別駅13
旧駅の前にあるこの建物。 鉄道があった頃は日本通運遠別営業所でした。

遠別駅14
遠別駅15
「遠別駅」としっかり描かれた昔の地図がそのまま今も残っています。


遠別駅17
駅跡地の一角に作られた、沿岸バス・遠別バスターミナル。

遠別駅18
ちびあい:廃駅がバスターミナルになったんですね。
バス待合所の建設には、廃線時の交付金が使われています。
地域交通の拠点としては今も昔も変わらないのかなとは思いますね。

遠別篇、次回に続きます。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

冬音さんへ!!

おはようございます。!
立秋を過ぎてから少し心持すずしく感じられうれしいですねー。!
いつもドールの可愛らしさには驚いています。☆

JR北さんの経営不安のため鉄路が廃止されバスに転換されつつあります。泣き)本当は東日本に合併されるべきと思いますが、断れている始末で情けないですねー。とうとう国家補助金の助成が入りましたが、果たして再建できるかが不透明です。とにかく頑張って道内の足を確保するように努力してほしいですねー。!

Re:荒野鷹虎様

> おはようございます。!
荒野鷹虎様、コメントありがとうございます。

> 立秋を過ぎてから少し心持すずしく感じられうれしいですねー。!
> いつもドールの可愛らしさには驚いています。☆
少しだけですが、涼しくなってきたという気がします。
暑い時でも、北海道の色々な土地をドールと行き、色々と撮っています。


> JR北さんの経営不安のため鉄路が廃止されバスに転換されつつあります。泣き)本当は東日本に合併されるべきと思いますが、断れている始末で情けないですねー。とうとう国家補助金の助成が入りましたが、果たして再建できるかが不透明です。とにかく頑張って道内の足を確保するように努力してほしいですねー。!
JR北では、老朽化したキハ40系に代わる新型車両DECMOをこれまで試運転・走行試験してきました。
2020年までの助成金は入りましたが、支払いをする3年後(2021年)の資金の目途が立たないということで購入を見送ることに・・・
こうなると、広い北海道を18きっぷなどのフリーパスで周遊することができるのもあと数年なのかなとも思えてしまいます。
だから、今、北海道を旅しているのです。

これもまたすてきな「いっちば~ん!」なのかも・・

北海道で1番短い道道ということですけど、
これもまた「すてきないっちば~ん!」といえるのかもしれないですね

国土地理院にも忘れ去られた道路とのことですけど、この道路ができたころには何かの理由があって道道として指定されたのかもしれないですし、
そうした背景を探るというのもひとつのすてきな旅なのかも
しれないですね。

ちびあい様が短い道路との愛称が抜群のようにも感じられますね。

Re: ぬくぬく先生様

ぬくぬく先生様、コメントありがとうございます。

> 北海道で1番短い道道ということですけど、
> これもまた「すてきないっちば~ん!」といえるのかもしれないですね
とてもとても地味で、道路マニア(?)くらいしか興味を持たないであろう題材でした。
一番長い道道142号根室浜中釧路線は、実延長が100kmあり、重複区間を含めると163kmもある長大路線となっております。
沿線は難読地名の宝庫となっていますので、興味がありましたら調べてみてください。

> 国土地理院にも忘れ去られた道路とのことですけど、この道路ができたころには何かの理由があって道道として指定されたのかもしれないですし、
> そうした背景を探るというのもひとつのすてきな旅なのかも
> しれないですね。
認定された頃は、国鉄羽幌線の遠別駅があり、「駅と国道を結ぶ道路」としての役割がありました。
小頓別停車場線もそうでしたが、駅や路線が廃止された後も道道として指定が外れることも無くそのまま現在に至ります。
今は幅が必要以上に広い生活道路として機能しています。  

> ちびあい様が短い道路との愛称が抜群のようにも感じられますね。
ここまで短い道路なら、写真1枚で収まりますし連れていくのも楽でしたね。
北海道に限らず、延長が短い都道府県道は停車場線が殆どです。 そうした点で鉄道趣味とは相性がいいと言えるのかもしれませんね。
非公開コメント