FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

ビーチ (函館本線・黒松内駅)

Category : 北海道の鉄道
黒松内駅01
北海道も、大分春が近づいてきた感じがします。

今回は、函館本線・黒松内駅から。
私が一度は来てみたかった駅の1つです。
1979(昭和54)年に改築された、この独特なデザインの大きな駅舎が特徴です。 黒松内市街の中心にある駅です。

黒松内駅02
黒松内駅18
黒松内駅は、2007年3月までは有人駅でしたが現在は無人駅に。
使われ無くなったラッチ(改札口)が寂しい感じです。

黒松内駅03
杏:この区間は厳しいものがあるわよね。
札幌から函館へ向かうルートは2つあり、
札幌→小樽→倶知安→ニセコ→長万部→函館のルート(通称・山線)
②札幌→千歳→苫小牧→(東)室蘭→長万部→函館のルート(通称・海線)
特急は全て、距離があるがスピードが出せる海線を通っていくので、山線は今はただのローカル線になってしまいました。
山線の方は北海道新幹線が札幌まで延伸した際は、札幌~小樽間を除き経営分離が決まっていますので、第三セクター化か廃線の2択になります。

黒松内駅05
なかなか来れなかった理由として、この本数の少なさ。
山線の長万部~(黒松内)~蘭越間はわずか1日4.5往復。 しかも13時台はこの駅で列車が行き違うので厳しいものがあります。
長万部へ抜けるバスもありますがそれも1日2往復(日祝運休)です。

黒松内駅04
そんな黒松内町は「ビーチ」が有名なのです。

最後には、JR北海道の新型車両「DECMO」の写真も載せておきます。

追記に続きます。 続きを読むからどうぞ。





[黒松内のビーチ]
黒松内駅06
杏:ビーチ? 黒松内町は海に面していないでしょう?

黒松内駅07
その通りで、黒松内町は左上の寿都(すっつ)湾、右下の噴火湾にもぎりぎり接しておりません。

黒松内駅08
杏:ならビーチとは何なのかしら?

黒松内駅09
「ビーチ」はこのホームに飾られています。

黒松内駅10
黒松内町は、ブナの木の自生北限の地なのです。

黒松内駅11
国の天然記念物にも指定されている歌才ブナ林。
黒松内町のご当地入場券の裏面です。

大正13年、国の天然記念物指定に向けて調査員として歌才ブナ林を訪れた新島善直博士は、開墾された中に残るこの森を「かくのごとき原始林を残留せるは奇跡というべし」と讃え、スラリと伸びた幹と幹の上部で広がる枝葉を「北のヤシの木」と表現しました。
 これまで歌才ブナ林は、2度の伐採の危機を乗り越えてきました。1度目は太平洋戦争末期の昭和19年ごろ、戦局は悪化し、国内の物資も極端に不足しているなかで、飛行機のプロペラ材として歌才のブナが伐採されそうになりました。しかし北海道大学館脇操教授が、北限のブナの学術的価値を強硬に訴え計画は中止になりました。 2度目は昭和29年、当時の村が、財政赤字を埋めるために歌才のブナに目をつけ、天然記念物指定解除を働きかけたとき、地元住民の有志が、文化財保護委員会や衆議院議員など関係各所に恒久保存を訴える請願書を送り、その努力のかいあって指定解除は行われず、現在も黒松内町のシンボルとして訪れる人々を迎えてくれます。
(黒松内町HPより)

黒松内駅12
ブナは英語で「Beech」と表現します。 海の方は「Beach」です。 発音は全く同じです。
杏:だからビーチ・・・ そういうことだったのね。

黒松内駅13
黒松内町のご当地入場券は隣の熱郛(ねっぷ)駅近くにある道の駅くろまつないで発売しております。
写真は黒松内駅に入線するキハ150系です。





[寿都鉄道]
黒松内駅17
かつては、私鉄の寿都鉄道(1920~1968)が黒松内駅から分岐していました。
寿都で獲れたニシンや鉱産物の運搬に貢献してきました。

黒松内駅20
最晩年は、黒松内駅16:20発寿都行きが1本のみ。つまり1日0.5往復のみ鉄道が運行されていました。

その昔国鉄岩内線を岩内駅から途中、寿都鉄道の路盤を活用して黒松内駅まで延伸する構想がありました。
山線は、小樽から稲穂峠・倶知安峠・目名峠の3つの峠を抜けて長万部に至る勾配やカーブが厳しい路線。
倶知安峠・目名峠を避ける輸送力増強のバイパス路線として計画されていました。
 
黒松内駅21
岩内線延伸を期待してバス・タクシー事業の傍ら鉄道も最小限残していたのですが大雪で運休したり増水で路盤が流されたりでやむなく廃線となりました。
そうした事情もあり、駅の構内や駅が大きめなのです。 跨線橋もしっかりしたものです。




[黒松内の由来]
黒松内駅16
そんな黒松内の由来は、アイヌ語「クル・マツ・ナイ/kurmat-nai/(和人の・女(がいる)・川or沢」
その昔、出稼ぎに行った漁夫を慕って来た妻女らが、時化に遭って難破。止む無くここに留まった・・・。

黒松内駅14
松前藩制時代は函館~八雲に関所があり、そこより北へ行く和人(非アイヌ民族)は男性が多く女性はとても珍しかった時代。
そこだけが目立ってしまい、現在の地名に。

黒松内駅19
杏:和人の女・・・ アイヌ語で女性は(主に)「メノコ」と表現するけど、区別されていたのね。

黒松内駅15
左下に「ふたまた」とシールがあるのは、その間に2017年3月まで「蕨岱(わらびたい)」駅があったからです。
JRの駅名をあいうえお順に並べると一番最後に来る駅でもありました。



黒松内駅22
1番ホームには、レンガ積みのランプ小屋(危険品庫)が残されています。
黒松内駅の見どころでもあります。

黒松内駅23
杏:ご当地入場券の写真のはそれなのね。

黒松内駅24
今回は、13:45発の長万部発倶知安行き列車(2943D)で訪問しました。
この列車は13:38に駅に到着し、列車行きあいのためで黒松内駅に「7分」停車します。 その間に駅の写真を全部撮りました。

黒松内駅25
杏:わずか7分のわりに濃いお話になったわね。


黒松内駅26
今回は黒松内駅でのお話でした。
駅舎の色は、紅葉したブナの葉の色と言われれば納得できるのでしょう。


[DECMO]
DECMO01.jpg
DECMO02.jpg
DECMO03.jpg
DECMO04.jpg
(函館本線・小沢駅にて)

これが、JR北海道の新型一般気動車「H100形」です。 (愛称:DECMO/デクモ)
DECMOとは、「Diesel Electric Car with MOtors」。つまり「モーターで走行する電気式ディーゼルカー」という意味です。
機械的なことは、「JR北海道のPDF」を参照していただいて、ベースとなるJR東日本の車両に北海道の寒冷地仕様を加えた車両です。
現在は、基本的な車両性能を確認する試運転の段階です。 山線での目撃情報が多いです。

DECMO05.jpg
ローカル線で使用されているキハ40の車齢は、平均36年とかなり老朽化が進んでいます。
H100形はキハ40の置き換え車両として量産される見込みで、数年後にはこのH100形が北海道の各地を走り回るのでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

ビーチ違い・・

なるほど・・そういう事だったのですね!

確かに同じ発音でも海岸とブナは全然違いますからね・・(笑)
そして駅舎の色がブナの色をイメージさせているのも
すてきなものがあると思います。

そして冬音様がこの駅に行きたくても行けなかった理由と言うのも
この路線のあまりにも少なすぎる運行本数というのも
道内のJRの厳しい経営事情というのも窺えそうですね・・

そうそう、当ブログでも以前埼玉の「蕨駅」があいうえお順に並べると
一番最後に来るみたいな事を書きましたけど
蕨岱駅が廃駅になるまではここが一番最後でしたよね・・

それにしても杏さんのJKさん制服っぽい衣装がとてもかわいくてよくお似合いだと思います。
あれ・・? 最近気のせいか、あい様をお見かけしないような気も・・??

Re: ぬくぬく先生様

ぬくぬく先生様、コメントありがとうございます。

> なるほど・・そういう事だったのですね!
そういう事なのです~

> 確かに同じ発音でも海岸とブナは全然違いますからね・・(笑)
> そして駅舎の色がブナの色をイメージさせているのも
> すてきなものがあると思います。
公式な見解があるわけでは無いのですが、多分紅葉したブナの色だと思います。
beechとbeach、言葉遊びの一種ですね(笑)

> そして冬音様がこの駅に行きたくても行けなかった理由と言うのも
> この路線のあまりにも少なすぎる運行本数というのも
> 道内のJRの厳しい経営事情というのも窺えそうですね・・
今回は7分の停車時間を最大限活用した訪問となりました。
青春18きっぷや冬のスキーシーズンには乗客は少なくなく、座れなかったです(笑)

> そうそう、当ブログでも以前埼玉の「蕨駅」があいうえお順に並べると
> 一番最後に来るみたいな事を書きましたけど
> 蕨岱駅が廃駅になるまではここが一番最後でしたよね・・
その通りです。蕨岱駅は結局訪問できなかった駅でした。
そのうち駅前を通ることがあれば駅跡を訪問したいです。

> それにしても杏さんのJKさん制服っぽい衣装がとてもかわいくてよくお似合いだと思います。
> あれ・・? 最近気のせいか、あい様をお見かけしないような気も・・??
そういえば2月から1回も撮影していないですね・・・
そろそろどこかへ連れて行こうかなと思います。
JKさんがまた増えました! 

非公開コメント