FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

2月ドレス発表会+バレンタイン企画

Category : 50ドール
2018VD03.jpg
今年のバレンタインプレゼントは体験型。

札幌のボークスの2月ドレス発表会(2/10)で入手した「白ばら女学院」の中等科(左上)と高等科(右上)の制服。
そして「春錦モダン女学生セット」「雪花モダン女学生セット」の4点。

ボークスのイベントというのは、先着順ではなく基本くじ引きで購入順番が決まるのでいきなりのギャンブルですが無事良番を引き当て購入することができました。
これで外したら旅がつまらないものになっていたでしょう。

2018VD05.jpg
無事に購入した衣装を持って特急スーパーおおぞらで4時間かけ、釧路へ移動。
4ヵ月連続での釧路遠征ドール撮影です。





2018VD06.jpg
2018VD09.jpg
2日目(2/11)前半は、花咲線(根室本線釧路~根室間)の駅訪問。 (別当賀駅にて)
この日は、制服を着せての撮影。
今回の旅で、花咲線20駅全駅訪問、全駅ドール撮影を達成しました。
花咲線は基本1日6往復のローカル線で、その上通過される駅もあるのでどの列車がどの駅を通過するのかを把握した上で最適なプランを考える必要があります。





2018VD04.jpg
以前の「灰ばら女学院」とはまた違った印象がありますよね。

2018VD07.jpg
2018VD08.jpg
後半は、釧路市立博物館で2/18まで開催されている企画展「映像でよみがえる簡易軌道と道東開拓のあゆみ」
簡易軌道とは、殖民・開拓のために敷設されたレールで、最初は馬が牽引する文字通りの1馬力。 輸送量が多い地域には戦後補助金でディーゼル化され道東の開拓、農作・酪農の発展に大きく貢献してきましたが、道路が整備されるにつれその役目を譲り、1972年の浜中町営軌道の廃止により姿を消しました。

写真は浜中町営軌道のもので、後ろに積まれているのは全て牛乳の集乳缶。
沿線の酪農家から、茶内にあった雪印乳業や明治乳業の工場へと運ばれていました。

2018VD01.jpg
そして3日目(2/12)、旅のハイライトは釧路駅から「SL冬の湿原号」に乗車。
北海道を代表する観光列車で、釧路駅から釧路湿原を抜け標茶駅までの48kmを1時間半かけて走って行きます。
全席指定席ですが、とても人気があり1週間前の段階で土日は全席満席になるので早目の予約がベター。
私の場合は、5日前に4席だけ空席があったのですぐに席を確保しました。

2018VD10.jpg
やはりSLには袴が似合うと思っていたので、モダン女学生になってもらいました。
ただし風が10m以上あるのとお客さんが多いのでなかなか難しかったです。後ろに何かないとすぐ倒れてしまうんですね。

2018VD02.jpg
SL冬の湿原号の終点、標茶にて。
帰りも釧路までSLを堪能して、釧路駅から家まで特急列車で6時間列車に乗って帰りました。 
そんなバレンタインプレゼントを今年はしてみました。

2018VD12.jpg
2018VD13.jpg
もちろん、チョコレートもプレゼントしました。
Nicolas Bernardeのショコラアソートで、およそ7000円くらいしました。


神奈 VD01
最後まで読んでいただきありがとうございます。

スポンサーサイト

No title

こんばんは。

C11、元気に走っているみたいですね。
やはり雪の中を疾走する蒸気機関車は絵になるんですよね。

後、こちらで2時間半、特急に乗って雪を見に出かけて来ましたが、
移動時間を見ると、北海道は広いと改めて、いつも感じますね。

Re: 鳴らない携帯さん

> こんばんは。
鳴らない携帯さん、コメントありがとうございます。

> C11、元気に走っているみたいですね。
> やはり雪の中を疾走する蒸気機関車は絵になるんですよね。
今年は元気に走っています!
5年前や去年はSLの車輪に規定以上の傷が入ってしまい「DL(ディーゼル機関車牽引)冬の湿原号」になったこともあります。 予備の機関車が無いので仕方ないのです。
こればかりは運次第なのです。。。

> 後、こちらで2時間半、特急に乗って雪を見に出かけて来ましたが、
> 移動時間を見ると、北海道は広いと改めて、いつも感じますね。
スーパーおおぞら(札幌~釧路)では、新大阪から城崎温泉のおよそ2倍距離がありますからねえ。
記事の方、いつも見させてもらっています。
北海道はとても広いです。 今まで北海道全駅の1/3近くで撮影してきましたが、長い旅です。

すてきな女学生

本日・・2/17のうちのブログ記事も「セーラー服の女子高生」という事で、冬音様と同じ「女学生」絡みでつながることができて
とてもうれしいです~! (笑)

それにしても4ヵ月連続での釧路遠征ドール撮影お疲れさまでした~!

行くだけで4時間も掛かるとは改めて道内の広さを実感した次第です。

白ばら女学院の制服は現代的で今風のJKさんみたいな感じが漂っていて、以前の灰ばら女学院の渋い雰囲気とはちょっと違う味わいも感じられとてもすてきだと思います。
袴のほうは「大正ロマン」漂うハイカラさんみたいな雰囲気がとても
かわいいと思います。
そして袴の女学生とSLの相性はすてきなものがありますね!

Re: ぬくぬく先生さん

ぬくぬく先生さん、コメントありがとうございます。

> 本日・・2/17のうちのブログ記事も「セーラー服の女子高生」という事で、冬音様と同じ「女学生」絡みでつながることができて
> とてもうれしいです~! (笑)
このブログでは最近ですね。 制服類での撮影が増えていました。
制服と袴では100年くらい時代が違いますが、

> それにしても4ヵ月連続での釧路遠征ドール撮影お疲れさまでした~!
その翌週、また帯広・釧路方面に行っていました(笑)
ご当地入場券、真のコンプリートを目指して駅を再訪問・・・


> 行くだけで4時間も掛かるとは改めて道内の広さを実感した次第です。
札幌からで4時間。 釧路から最東端・根室まではさらに2時間半。
非常に広い北海道です。 

> 白ばら女学院の制服は現代的で今風のJKさんみたいな感じが漂っていて、以前の灰ばら女学院の渋い雰囲気とはちょっと違う味わいも感じられとてもすてきだと思います。
結構古風な感じがするのですが、現代的な感じもするのですね。
今回もお揃いで入手できたのでよかったです。

> 袴のほうは「大正ロマン」漂うハイカラさんみたいな雰囲気がとても
> かわいいと思います。
> そして袴の女学生とSLの相性はすてきなものがありますね!
SLの汽笛は文明開化の音がする・・・ というのがイメージでした。 

SLに乗車するというのは今回の旅最大のテーマで、袴セットが購入できなかった時用に既存の袴を準備していましたが新作で撮ることができました。
私は乗ることに専念して車内グルメと湿原の景色を堪能していました。
この辺はまた別に記事にしたいと思っています。
非公開コメント