FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

ゆく年くる年、新たな出会い。 (室蘭本線・富浦駅)

Category : 北海道の鉄道
富浦駅01
今年最後の記事はそれにちなんだ駅を。
最後には、新しい娘のお披露目を。

富浦駅02
室蘭本線・富浦駅。 JR北海道の駅ナンバリングでこの富浦駅が[H29]なのでこの駅の記事になりました。
この[H]は[Hakodate(函館)]のHです。

富浦駅03
そんな駅に、雨が降る天気の中訪問してみました。

富浦駅04
いい感じにひなびた小さな駅です。
駅の開業は昭和28(1953)年。 最初から正規の駅としての開業です。
ここを特急列車が1日18往復も通過していきます。

追記にも、富浦駅での写真を載せていきます。
続きを読むからどうぞ。
富浦駅05
アスター:富浦ってどんな場所なの?

富浦駅06
富浦は、登別では漁業が盛んな地域で、地名も「富んだ海であるように」との願いから昭和6(1931)年に現在の地名に。
昔は、アイヌ語の「ランポク(坂の下)」や「ランポッケ(坂の下の所)」から「蘭法華(らんぼけ/らんぽっけ)」という地名でした。
改名したのは、単純に「読みにくいから」という理由です。

富浦駅07
漁港があるだけに、駅の裏手にはすぐ水産加工会社もあります。

富浦駅09
アスター:確かに、「らんぽっけ」って読みにくい。

富浦駅08
あの岬が右に出っ張っている場所が「蘭法華岬」です。
トンネルの名前なども「蘭法華トンネル」と、当時の名残が残っております。

富浦駅10
アスター:駅からじゃよく分からないね。
道央自動車道の富浦PA(函館方面)の展望台からだと良く見えるんですけどね。




富浦駅12
富浦駅を発車する優駿浪漫号(苫小牧行き普通列車)

富浦駅11


富浦駅13
富浦駅の中。 本当に必要最低限な要素だけが入っています。

富浦駅15
富浦駅14
時刻表と運賃表。

富浦駅16
アスター:本数は結構多いのね。
登別から室蘭の間は普通列車の数も少なくありません。

富浦駅18
この駅はホームが狭いので、特急列車が来る際は中にいるのが無難でしょう。

富浦駅17
通過時刻予定表。 これに貨物列車も来るので危ない駅でもあります。

富浦駅19
アスター:駅ノートがありますね。

富浦駅20
アスター:そろそろ私たちが乗る汽車が来ますね。


富浦駅21
来年は平成30年ですね。 (隣の幌別駅の駅名板。ここは未調査です)
そして新元号は何になるのか。


冬音のツブヤキ
富浦駅22
富浦駅23
ついに我が家に来た、アゾンの地獄少女の新・閻魔あいさん。 名前は「杏(あん)」で行こうと思っています。
えんまあいをアナグラムして今江杏、そこから付けただけですが・・・
既存のあい様はどうなるの? それはまた別の話です。



では皆さんよいお年を。
スポンサーサイト

寒そう!

おはようございます。
至る所雪ですね。
これから本格的に寒くなるので、想像するだけでぶるってしまいそうです!
今年は北海道の色々な駅、歴史の紹介をありがとうございました。
来年も楽しみにしています。
お元気に佳い新年をお迎えくださいますように!

No title

こんばんは、冬音さん

記事アップまだかな?って少しコメントのタイミングを計っていたら…、なるほど「平成29年」最後の記事にふさわしい取り上げ方ですね、冬音さんらしく!
雨の日…今年はホワイトクリスマスならぬ雨のクリスマスイブってかんじでしたよね。11月が寒すぎて雪も多すぎましたから。
そしてこの駅…なんか大雪降ったら崩れてしまいそう…。こんなツリーハウスみたいな駅舎って…こわい。でも意外な程列車は止まるんですね。

そして「冬音のツブヤキ」…なんだか私っぽいですね(と返してみた(笑))。アナグラムなお名前から付いた「杏さま」、はじめまして。
なんか洒落てますねっ( *´艸`)閻魔を彷彿させるような「餡さま」じゃなく、シンプルな方の、杏さま。雰囲気が少し独特で、初の訪問駅はどちらになるんでしょう。どちらにしても素敵な旅になりそうです(訪問駅は寂しそうですが…)。
杏さまの初記事アップも、楽しみにしています。
そして今年は色々とありがとうございました。来年も応援しています(*´▽`*)

よいお年をお迎えください!

今年最後の記事を締めくくるのにふさわしいすてきな記事でしたね~!

アスターさんがとてもかわいいです!
このロリっぽい雰囲気もすてきですし、ルーズソックスの足元も
とてもキュートだと思います。
そしてこのアスターさんと鄙びた駅の組合せも意表をついていますけど
いい味を出されていると思いました。

そしてまさかまさかの今年最後の記事で杏さんという新キャラのお迎えまで登場していて驚きましたけど、
既存のあい様との棲み分けとか
あい様がまたまた焼きもちを妬かれないかなどなど
新春記事もなんだか楽しみになってきました!

どうかよいお年をお迎えください~!
来年も何卒宜しくお願いいたします。

No title

こんばんはです(^^)/

駅ナンバーH29のご紹介とは…流石です(^^♪
加工会社がすぐ近くにあったり、土地柄が出ている駅だと感じました。ただ、通過時は確かに身を守らないといけませんね。
アスター様も古い地名など、興味深そうでしたね。そして新登場の杏様のご活躍も楽しみにさせて頂きます(^^♪

今年は大変お世話になりました。来年もどうかよろしくお願い致します。
良いお年を!

Re: yokoblueplanetさん

> おはようございます。
返信が遅くなってしまいました。
yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。

> 至る所雪ですね。
> これから本格的に寒くなるので、想像するだけでぶるってしまいそうです!
冬の利用者の少ない無人駅での撮影は寒いものがあります。 
晴れた朝は、氷点下10度近くになる時もありました。


> 今年は北海道の色々な駅、歴史の紹介をありがとうございました。
> 来年も楽しみにしています。
> お元気に佳い新年をお迎えくださいますように!
2017年は、本当に沢山の駅を訪問しました。
2018年も、ある程度は訪問できるのではと思います。
今年も、駅を紹介していこうと思っていますので、楽しみにしていてください。

Re: ユアン131さん

> こんばんは、冬音さん
ユアン131さん、コメントありがとうございます。

> 記事アップまだかな?って少しコメントのタイミングを計っていたら…、なるほど「平成29年」最後の記事にふさわしい取り上げ方ですね、冬音さんらしく!
H29の最後に、H29の駅を紹介してみました。
昨年に引き続き、今年も駅の紹介記事が多くなりそうです。


> 雨の日…今年はホワイトクリスマスならぬ雨のクリスマスイブってかんじでしたよね。11月が寒すぎて雪も多すぎましたから。
> そしてこの駅…なんか大雪降ったら崩れてしまいそう…。こんなツリーハウスみたいな駅舎って…こわい。でも意外な程列車は止まるんですね。
北海道にはヨド物置とかプレハブ小屋が置かれただけの駅もありますから、普通な感じもします(笑)
富浦はあまり雪が多くない地域だからできる駅舎ではあります。
同じものを豪雪地帯に置いたら雪の重みで潰れると思います。

> そして「冬音のツブヤキ」…なんだか私っぽいですね(と返してみた(笑))。アナグラムなお名前から付いた「杏さま」、はじめまして。
> なんか洒落てますねっ( *´艸`)閻魔を彷彿させるような「餡さま」じゃなく、シンプルな方の、杏さま。雰囲気が少し独特で、初の訪問駅はどちらになるんでしょう。どちらにしても素敵な旅になりそうです(訪問駅は寂しそうですが…)。
杏さま、美人なので絵になるんですよ。
早速連れて行きまして、初の訪問駅は「日本最北の関所」があった場所(無人駅)です。

> 杏さまの初記事アップも、楽しみにしています。
楽しみにしていください、たくさん撮影してきましたので。。。

> そして今年は色々とありがとうございました。来年も応援しています(*´▽`*)
こちらこそ、2018年も宜しくお願いします~

Re: ぬくぬく先生さん

ぬくぬく先生さん、コメントありがとうございます。

> 今年最後の記事を締めくくるのにふさわしいすてきな記事でしたね~!
今年1年の駅記事の締めくくりを富浦駅でというのは決めていました。
特急停車駅に挟まれたとても地味な駅ですが、そんな駅だからこそ行ってみたいと思い行ってきました。

> アスターさんがとてもかわいいです!
> このロリっぽい雰囲気もすてきですし、ルーズソックスの足元も
> とてもキュートだと思います。
> そしてこのアスターさんと鄙びた駅の組合せも意表をついていますけど
> いい味を出されていると思いました。
あまり登場することのない1/6サイズの子ですが、かわいらしいです。
アスターは実はあい様より長く冬音家にいる最古参級の子なのです。

> そしてまさかまさかの今年最後の記事で杏さんという新キャラのお迎えまで登場していて驚きましたけど、
> 既存のあい様との棲み分けとか
> あい様がまたまた焼きもちを妬かれないかなどなど
> 新春記事もなんだか楽しみになってきました!
杏さま、早速あい様と共に道南(長万部~函館間)の駅の一部を巡って来ました。
ちょっとまだギクシャクしてるかなあという印象でしたが。

> どうかよいお年をお迎えください~!
> 来年も何卒宜しくお願いいたします。
2018年も宜しくお願いいたします。

Re: ごにぎりさん

> こんばんはです(^^)/
ごにぎりさん、コメントありがとうございます。

> 駅ナンバーH29のご紹介とは…流石です(^^♪
> 加工会社がすぐ近くにあったり、土地柄が出ている駅だと感じました。ただ、通過時は確かに身を守らないといけませんね。
> アスター様も古い地名など、興味深そうでしたね。そして新登場の杏様のご活躍も楽しみにさせて頂きます(^^♪
北海道で29が付く駅ナンバーはHとF(神楽岡)とA(旭川四条)とS(熱郛)とK(西帯広)があります。
高速列車の通過予定時刻表は駅舎に貼られているので、その時間を避ければ大丈夫です。
杏様、さっそく函館まで連れて行って色々と撮影してきました。 その様子はまた後日。

> 今年は大変お世話になりました。来年もどうかよろしくお願い致します。
> 良いお年を!
2018年も、なにとぞよろしくお願いします。
非公開コメント