FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道内のダムカード・マンホールカード等も収集中。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。

北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

MY FIRST AOMORI

Category : 北海道ドール紀行
高野﨑21
先日、ユアンの旦那(ドール生活、はじめましたの方)と共同作業で撮影会をしてきました。
その時の様子は、来月中に公開できればと思っています。


高野﨑02
[前回の続き]
奥津軽いまべつ駅から今別町巡回バス(運賃200円)に乗って、目的地へ。

高野岬01
あい:いい景色ね。 時間がのんびりしているわ。

高野﨑03
ここが目的地、「高野﨑(たかのさき)」。ここで下車します。
灯台の遠くに見えるのは北海道の大地。

高野﨑04
この階段を下りて、海に架かる橋を渡って先へ行こう。
あい様と2人で、ゆっくりと。

高野﨑05
あい:津軽海峡の風は、なにもかも正直にさせてくれる気がするわ。

高野﨑06
追記にも話が続いていきます。
波が穏やかで干潮の時だけ渡れるこの場所で、帰りのバスが来るまで2人のんびり過ごす。
はじめての青森(MY FIRST AOMORI)は、そんな時間でした。
高野﨑07
さて、この海に架かる橋。手前が渚橋、奥が潮騒橋という名前が付けられています。

高野﨑08
あい:私たち、あの海の向こうから来たのよね。
(松前半島を背景に)

高野﨑09
荒磯と波の組み合わせは、東映映画のオープニング映像を思い起こさせますね。



高野﨑10
あっ、

高野﨑11
・・・・・・・・・・・・・




高野﨑12
・・・あい様、大丈夫?




高野﨑13
あい:大丈夫じゃないわよ! 危うく流される所だったじゃない!

高野﨑14
あい:全く、旦那は本当にもう・・・



高野﨑16
渚橋の向こうに見えるのは、下北半島。
2時間サスペンスドラマで出てきそうな場所ですよね。

高野﨑15
あれは3年前、とても寒い冬の日のことだったわ。
そして勝手に自白していくというのが大いなる定番。



高野﨑17
あい:海がとても澄んでいるわね。 青森の海は荒波というイメージがあったから、気持ちいいわ。

高野﨑18
あい:そろそろ岬に戻りましょうか。
天気は穏やかですが、さすが津軽海峡だけあって風は結構吹いています。

高野﨑20
これが、袰月(ほろづき)海岸。今別町が誇る、美しい場所です。

高野﨑19
高野崎で1時間半楽しんで、再び奥津軽いまべつ駅へ。
次回はわがまちご当地入場券101駅完結編(前篇)の記事になると思います。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

いいお天気で。。。

おはようございます。
お天気にも恵まれて素敵な時間になりましたね。
北海道が見える距離の青森、新幹線の完成でこれからますます近くなりそうです。
高野崎、仰るように2時間ドラマで使えそうですね!

No title

こんばんは。

アイ様、危なかったですね。

以前、流されてしまったDDの娘さんをブログで見かけたので、
やはり、こういう撮影は要注意ですね。

僕も、この時期、一か所だけ、川の傍で撮影があるので、
強風の時は、いつもヒヤヒヤです。

海の景色があれば何もいらない・・・

北海道や青森の海は間もなく冬の景色になりそうですので、
こうした平和な景色も春までのお楽しみということになりそうですね。

改めて「海」はいいものですね!

あい様が見とれてしまうのもよくわかりますけど、
とにかく海に流されなくてよかったですね・・(汗・・)

それにしてもどうして海を何の目的もなくぽーーっと見ていても
飽きないのはどうしてなのでしょうね・・?
特に「海が無い埼玉」に住んでいると、それがよくわかりますね・・

澄んだ海と青空の組み合わせはすてきなものがあると思います!

No title

こんばんはです(^^)/

高野﨑、堪能できたでしょうか?あそこは風が強いことが多いので撮影は少し大変だったんじゃないかと思います。

アイ様、流されずにほっとしました。海岸沿いはお気を付けくださいね?

Re: yokoblueplanetさん

> おはようございます。
yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。

> お天気にも恵まれて素敵な時間になりましたね。
予報では晴れ時々曇りくらいでしたが、行ってみたら(風はある程度ありますが)快晴でした。
初めての青森はいい思い出になっています。

> 北海道が見える距離の青森、新幹線の完成でこれからますます近くなりそうです。
> 高野崎、仰るように2時間ドラマで使えそうですね!
近くになったはずですが、そんな感じがあまりしないのはなぜでしょう?
新幹線の料金が高いからというのも結構あると思います。
新函館北斗~新青森駅が片道7,260円ですからね・・・

Re: 鳴らない携帯さん

> こんばんは。
鳴らない携帯さん、コメントありがとうございます。

> アイ様、危なかったですね。
> 以前、流されてしまったDDの娘さんをブログで見かけたので、
> やはり、こういう撮影は要注意ですね。
いや~ 危なかったです。 
そこらの川ならともかく、津軽海峡ではどうもならないですしね。

> 僕も、この時期、一か所だけ、川の傍で撮影があるので、
> 強風の時は、いつもヒヤヒヤです。
鳴らない携帯さんも、気をつけてくださいね!

Re: ぬくぬく先生さん

ぬくぬく先生さん、コメントありがとうございます。

> 北海道や青森の海は間もなく冬の景色になりそうですので、
> こうした平和な景色も春までのお楽しみということになりそうですね。
北海道はもう冬の景色になっています。
来春まで、荒波の冬景色が続きます。

> 改めて「海」はいいものですね!
> あい様が見とれてしまうのもよくわかりますけど、
> とにかく海に流されなくてよかったですね・・(汗・・)
本当に、流されなくてよかったです。
その割に、その後も岬の先端の方とかで撮っていたりするのは何故でしょう・・・?

> それにしてもどうして海を何の目的もなくぽーーっと見ていても
> 飽きないのはどうしてなのでしょうね・・?
> 特に「海が無い埼玉」に住んでいると、それがよくわかりますね・・
う~む、景色に変化があるからでしょうか。
2時間ドラマの制作者が断崖絶壁は「波が常に動いていて表情に変化があるんです」とネットニュースで語っていたので・・・

> 澄んだ海と青空の組み合わせはすてきなものがあると思います!
風は強くても、その組み合わせは素敵なのです。
青森の海はこれで終わりで、次回は冬そのものな記事になりますが、楽しみにしていてください。

Re: ごにぎりさん

> こんばんはです(^^)/
ごにぎりさん、コメントありがとうございます。

> 高野﨑、堪能できたでしょうか?あそこは風が強いことが多いので撮影は少し大変だったんじゃないかと思います。
高野崎、楽しんできました。 とても素晴らしい景色だと思いましたよ。
撮影の後半から、風が強くなってきてドール撮影は無理かなと思うくらいになってきました。

> アイ様、流されずにほっとしました。海岸沿いはお気を付けくださいね?
はい、今後は気をつけてまいります。

No title

こんばんは、

あい様…!あっぶな!!そして…ちょっと怒ってるあい様かわいいですw 北の大陸の、向こう側から見た海なんですね…赤い橋が、青い海や空にとても映えて素敵です。

そして毎回、タイトルがうまいですね(´▽`)!あんまりテレビ見ないので、こうしてまとめてYoutubeなどつけてあるとついつい、最後まで観てしまいました。そしてなるほど!ってw…冬音の旦那はんの情報量は圧巻です。

写真、先頭にありがとうございます(*´▽`*)こちらでも角度違いで挙げさせていただきましたw

Re: ユアン131さん

> こんばんは、
ユアン131さん、コメントありがとうございます。

> あい様…!あっぶな!!そして…ちょっと怒ってるあい様かわいいですw 北の大陸の、向こう側から見た海なんですね…赤い橋が、青い海や空にとても映えて素敵です。
赤い橋、観光用だと思いますが素敵ですよね。
晴れている日には遠く渡島(松前)半島が見られます。風はありますが。
今回はちょっと危なかったですね。 これもいい思い出ということで・・・ 

> そして毎回、タイトルがうまいですね(´▽`)!あんまりテレビ見ないので、こうしてまとめてYoutubeなどつけてあるとついつい、最後まで観てしまいました。そしてなるほど!ってw…冬音の旦那はんの情報量は圧巻です。
タイトルは結構考えているか、その場の思いつきで決めています。
タイトルに反応して頂けると、今後も考えるのが楽しくなります。

> 写真、先頭にありがとうございます(*´▽`*)こちらでも角度違いで挙げさせていただきましたw
色々考えた結果、この写真をまず使うことにしました。
なんとか12月中旬には記事にしたいと思っています。

新函館北斗~新青森駅が片道7,260円!!

おはようございます。
まさかの金額!
びっくりしました。。。幾ら何でも、工事の経費をここから回収しようとしているのでしょうか?!
誰のための、何のための新幹線?って思います。
カリフォルニアの高速鉄道の車両、日本の会社が請け負うことになっていたのに、神戸製鋼の事件の影響?か何かで降りることになり、ドイツの企業が代わりに請け負うことになりました。
雇用形態の劣化とともに、作り出される製品の質が劣化するのか(三菱系は昔から問題ありですが)、日本企業の品質保証もあやしくなってきました。非常に残念な流れですね。

Re: yokoblueplanetさん

> おはようございます。
yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。

> まさかの金額!
> びっくりしました。。。幾ら何でも、工事の経費をここから回収しようとしているのでしょうか?!
内訳は、運賃2,810円+指定席料金4,450円になっています。
この4,450円は、東京から名古屋の指定席料金とほぼ同じ金額で、いかに北海道新幹線が高いのかが分かります。

しかし、青函トンネルの維持費だけで年間8億円かかっていて、全てJR北海道が負担しています。
JR北海道の担当部長は「航空機と全く勝負にならないような価格にしても(乗客を確保できない)という議論があった。およそこのくらいと値ごろ感を見いだした額」とかつて日経新聞で語っていました。

> 誰のための、何のための新幹線?って思います。
新幹線開業前は、特急スーパー白鳥で函館駅から青森駅まで片道5000円程で往復できました。
今は早くて高い新幹線(7000円)か、遅くて安いフェリー(3500円)の2択となっており、フェリーに流れる人が増えました。
函館・青森市民にとっては、街中から乗れて、乗り換え無しで、値段も手ごろな「スーパー白鳥」が丁度良かったのです。

> カリフォルニアの高速鉄道の車両、日本の会社が請け負うことになっていたのに、神戸製鋼の事件の影響?か何かで降りることになり、ドイツの企業が代わりに請け負うことになりました。
> 雇用形態の劣化とともに、作り出される製品の質が劣化するのか(三菱系は昔から問題ありですが)、日本企業の品質保証もあやしくなってきました。非常に残念な流れですね。
基準以下の材料で、基準以下の製品を製造して、割を食うのは一般の消費者ですよね。
URLは、JR北海道の「北海道新幹線の収支想定」のPDFです。

No title

ユアンさんとごいっしょだったのですね
あいさん達のお着物も素敵な感じで まとまりましたら拝見したいものです

あたたかい日差しと波がきれいな場所ですねー
危ない場面もありましたが

潮風がこっちまでやってきそうです・・・

Re: satomiさん

satomiさん、コメントありがとうございます。

> ユアンさんとごいっしょだったのですね
> あいさん達のお着物も素敵な感じで まとまりましたら拝見したいものです
そうなんです、先日一緒に撮影会をしてきました。
まとまるまでにはもう少し時間がかかりそうですが、もう少々お待ち下さい。

> あたたかい日差しと波がきれいな場所ですねー
> 危ない場面もありましたが
津軽海峡だけに、風は結構吹いていました。
それにしても、流されなくて良かったです。

> 潮風がこっちまでやってきそうです・・・
そう言って貰えると、嬉しいです。
非公開コメント