FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

今日、海風の見える丘で 

Category : 北海道ドール紀行
礼受牧場01
昔むかし、といっても今から二百日ほど前までは、この海沿いを鉄道が走っていたのじゃよ。

礼受牧場02
千咲:なぜおじいちゃんみたいな言い方を?


Yhm18.jpg
私も、鉄道の「廃線」というものについて、「昔はここを通っていて、この場所にこんな駅があって・・・」と
鉄路があった時代をよく知っている沿線在住のおじいさんみたいな言い方ができるようになった(なってしまった)んだなあ。 って思いました。
停まらなくても徐行運転でいいのに、ついブレーキをかけて停まってしまう自分がいました。

礼受牧場03
今回は、礼受牧場の菜の花を撮って来ましたのでその記事です。(撮影:6月)
ちょっと前に江部乙の菜の花畑を紹介しましたが、そことの違いは、海が見える丘に植えられている点。


礼受駅01
礼受牧場は、留萌本線・礼受駅があった留萌市礼受地区にあります。

追記にも、写真が続きます。
続きを読むからどうぞ。

礼受牧場04
礼受牧場。
かつては本当に市営の牧場でしたが、「風の見える丘」として施設の一部を整備して一般開放しています。

礼受牧場05
風力発電用の風車が10基設置されております。
時期が良ければ、風車と菜の花の取り合わせが楽しめます。

礼受牧場06
菜の花と風車を頑張って入れて撮ったのがこの写真。

礼受牧場07
作付面積は江部乙の157haと比べたら遥かに小さい3haですが、それでも十分な広さです。
江部乙が広すぎるだけとも言えます。



礼受牧場08
千咲:青空と菜の花、良い取り合わせよね。

礼受牧場09
海と菜の花を背景に。

礼受牧場10
最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

No title

こんばんは☆

もったいないですね…こんな素敵な所があったら、内地ならば沢山のお客さんがいらっしゃるでしょうに…

でもでも…いすみ鉄道の社長さんのブログです。
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?day=20170619

赤字廃止路線だった木原線を見事に再生させたいすみ鉄道に、北海道から視察団の方がいらっしゃったそうです。いすみ鉄道の鳥塚社長はJR北海道を上下分離させて再生を図るプランなどをお持ちです。

勿論単独黒字転換は不可能ですが、経営状態は大幅に好転し、利便性も上がる事は間違いないのですが…☆
やってみる価値はあると思いますよ。あとは北海道側がそれを受け入れるか、新しい人とやり方と文化を取り入れる勇気があるか…かもしれません。

と、生意気な事を申し上げてしまいましたが…
現在の袋小路から一日も早く脱出できますように…☆



Re: Michiruさん

> こんばんは☆
Michiruさん、コメントありがとうございます。

> もったいないですね…こんな素敵な所があったら、内地ならば沢山のお客さんがいらっしゃるでしょうに…
礼受牧場は、地元の留萌市民くらいしか知らないのかなあ・・・とも思うくらい地味です。
一応、留萌市の観光冊子にも載っていますが・・・
たまたま、新聞の地域欄に載っていたのでその時初めて知りました。

> でもでも…いすみ鉄道の社長さんのブログです
> 赤字廃止路線だった木原線を見事に再生させたいすみ鉄道に、北海道から視察団の方がいらっしゃったそうです。いすみ鉄道の鳥塚社長はJR北海道を上下分離させて再生を図るプランなどをお持ちです。
自治体が駅やホームを管理して、レールはJRに・・・
豊浦町の小幌駅は、JR側の廃止要請を受け、自治体でふるさと納税制度を活用してお金を出して駅単位の上下分離方式を実践しています。
それは、「日本一の秘境駅」として訪問する観光客がある程度いるからできるのかなとも思います。


> 勿論単独黒字転換は不可能ですが、経営状態は大幅に好転し、利便性も上がる事は間違いないのですが…☆
> やってみる価値はあると思いますよ。あとは北海道側がそれを受け入れるか、新しい人とやり方と文化を取り入れる勇気があるか…かもしれません。
駅やホームがJR、線路が自治体のパターンよりはいすみ鉄道の社長さんの提案通り、逆の方が良いと思います。
現状では、無人駅の塗り直しも、駅前広場のイベント等の活用もJRに許可を貰わないと出来ないので。。。
JRに無人駅を改築させるとすぐ駅舎を半分(事務室部分を解体)にしたがるので(笑) 自治体のお金(+地方交付金)を出して改築した天塩中川駅や比布駅(共に宗谷本線)の事例があります。

菜の花

「昔を懐かしむ」というのは大変素敵な事だと思います。
だって人間と言う存在は大変忘れっぽいですし、
新しい情報が脳に入った瞬間に、その脳から「古い記憶」がどんどんと
忘れ去られてしまいますので、誰か一人でもいいから
「私の事を覚えていて! 私の事を忘れないで!」みたいな「過去の記憶」をこうしたブログという形でも一つの記録として後世に託すというのか受け継いでいくというのは案外とても大切な事だと思いますし、
私自身はそうした考えから5年ほど前にブログを開始して
現在に至っています。
(ま・・当初の構想からはどんどんとずれていき軌道修正ばかりしているブログではありますけどね・・汗・・!)

それにしても美しく壮大な菜の花ですね!

冬音様のブログは最近まで「雪」という印象が強かったのですけど、
いよいよ道内にも「短いけど素敵な夏の到来」という雰囲気が
漂っていると思いました!

千咲さんの袴姿がとても美しいです!

そして、千咲さんと菜の花と風車のコラボ写真が素敵です!

最後に6/28のうちのブログで簡単に触れていますけど、
2014年には「夕張メロン漫画祭り」という素敵なイベントも開催
されていたのですね!
これはとても興味がありそうなイベントなもので、既に終わってしまっているのが大変残念です!

Re:ぬくぬく先生さん

ぬくぬく先生さん、コメントありがとうございます。

> 「昔を懐かしむ」というのは大変素敵な事だと思います。
昔、といってもまだ半年しか経っていないですが、鉄道の廃線により「増毛」というインパクトのある地名を憶えていただけた方が増えてくれたのかな・・・

> だって人間と言う存在は大変忘れっぽいですし、
> 新しい情報が脳に入った瞬間に、その脳から「古い記憶」がどんどんと
> 忘れ去られてしまいますので、誰か一人でもいいから
> 「私の事を覚えていて! 私の事を忘れないで!」みたいな「過去の記憶」をこうしたブログという形でも一つの記録として後世に託すというのか受け継いでいくというのは案外とても大切な事だと思いますし、
> 私自身はそうした考えから5年ほど前にブログを開始して
> 現在に至っています。
> (ま・・当初の構想からはどんどんとずれていき軌道修正ばかりしているブログではありますけどね・・汗・・!)
留萌本線の廃線。。。というより、その1カ月くらい前の自分の住んでいる地域の鉄道が廃止候補というニュースが流れた時「今行きたい、記録したい」と思うようになり、鉄道関係の記事を作るようになりました。
それまでは鉄道に興味がほとんど無かったのですが、現在の路線、過去に存在した路線を見ていくと「地域の歴史」というものが見え隠れしてきます。
それを調べ、現地に行くのが最近の休みの日の楽しみになっています。


> それにしても美しく壮大な菜の花ですね!
地元の市民くらいしか知らないんじゃないかと思うこの場所。
なにせ、下を走る国道からは「礼受牧場」と書かれた看板しかなく、ここに菜の花が咲いているということは分かりません。

> 冬音様のブログは最近まで「雪」という印象が強かったのですけど、
> いよいよ道内にも「短いけど素敵な夏の到来」という雰囲気が
> 漂っていると思いました!
春に撮った花もあるのですがもう夏になってしまいました(笑)
季節感関係なく、作りたいものから記事にしていきますのでいきなり冬の写真が登場するかもしれません。

> 千咲さんの袴姿がとても美しいです!
千咲は袴とか、レトロな衣装がよく似合います。
そしてレトロな場所がよく似合います。

> そして、千咲さんと菜の花と風車のコラボ写真が素敵です!
これは江部乙では絶対に撮れない風景ですし、風力発電ができる町ならではの光景ですよね。
なぜか風車のあたりは咲いていなくて、遠くからうま~くごまかしながら全部入れました。
来年は、風車の周りに咲いているといいな。

> 最後に6/28のうちのブログで簡単に触れていますけど、
> 2014年には「夕張メロン漫画祭り」という素敵なイベントも開催
> されていたのですね!
> これはとても興味がありそうなイベントなもので、既に終わってしまっているのが大変残念です!
洞爺湖町で毎年TOYAKOマンガ・アニメフェスタが開催されていまして、そちらの方が主流となった印象があります。
イベントでは痛車やコスプレなど文化的な催しがあって好評のようです。
非公開コメント