FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

君の名は (石北本線・美幌駅)

Category : 北海道の鉄道
美幌駅01
旭川から特急オホーツク(左)に乗ること3時間20分。

美幌駅02
あい:やっと着いたわね~ 遠いわあ。

美幌駅03
今回は石北本線・美幌(びほろ)駅からの旅です。
美幌町は、今年開基130年を迎えます。
町の中心駅である美幌駅は、1985(昭和60)年に改築された駅舎です。
(撮影日・4月)

美幌駅04
美幌駅は2012(平成24)年に開駅100年を迎えました。
美幌の由来はアイヌ語「ピ・ポロ(水が多く・大いなる所)」です。
昔はちゃんと、BIHORO STATIONと付いていたのでしょう。
100thの下の2つの川を表したラインも消えていました。

美幌駅05
美幌が栄えたのは、4つの国道と6つの道道、そして美幌バイパスがある交通の要衝というところが大きいです。
隣の大空町にある女満別空港からも近い場所にあります。
右下の道道249号/福住女満別線の町の境界に、「美女(びじょ)橋/22m」(幌+満別)があります。
美幌バイパスにも、「美女(みめ)橋」があります。 
なかなか珍しい橋の名前ではないでしょうか。
しかし、女満別町と東藻琴村が合併し大空町となった今、由来が分かりにくくなりました。


美幌駅06
道東の交通の要衝にある、美幌駅は昨年5月に無人駅(簡易委託駅)になってしまいました。。。

美幌駅15
美幌まで行った目的は、美幌博物館で開催されている特別展示「相生線でGO!」を見るためです。
相生(あいおい)線は、1985(昭和60)年に廃止になった美幌~北見相生(津別町)を結ぶ路線でした。
美幌開拓130年のうちのおよそ半分。約60年を彩ってきた相生線。 気になりませんか。

追記にも美幌駅のことなどを記していきます。
続きを読むからどうぞ。
美幌駅16
美幌駅2番ホームから見る駅舎。 この向こう側はかつて1番ホームとして、国鉄相生線のホームに使用されていました。
車が多く停まっていますね。

美幌駅17
あい:廃線後もホームが残っているのは不思議な感じ。

美幌駅07
駅ナカには美幌町観光案内所があります。
都市間バスの切符は買うことができます。(JRの切符はここでは販売していません)

美幌駅25
改築前の美幌駅。

美幌駅19
美幌駅20
美幌駅21
窓口の向こうには昔の美幌の写真がたくさん飾られていました。

美幌駅18
相生線運行最終日(1985/3/31)の美幌駅。 最終日の臨時列車・サヨナラ列車(9:10美幌発)はキハ22の7両編成!
定員の2倍近い1000人余りの乗客を乗せて美幌駅を出発してきました。

美幌駅11
美幌駅に併設された2つの施設。

美幌駅08
物産館 ぽっぽ屋

美幌駅12
美幌駅13
美幌駅09
美幌林業館 きてらす  「きてらす」の由来は
「木」にみんなが集まる「テラス」
「木」がみんなを明るく「照らす」という思い。
そしてみんなで来てくださいの「キテ」の響きから公募で愛称が付けられました。
美幌林業館はもともと、カラマツの利用・活用を実証展示するほか、木材生産活動や森林の優れた機能を多角的に紹介することにより、カラマツの良さを地域内外に知っていただくための施設として1988(昭和63)年に設置されました。

元々は2階も林業館の展示だったのですが、平成27(2015)年に改修。
子どもたちが(無料で)木の遊具で遊べるスペースにしました。
これが好評で、滑り台とかトンネルとか、0歳から2歳専用のスペースを設けたり、ここ目当てに北見など近隣の市町村から来る子育てママも多くいます。
地方のこうした子どもの遊び場は大事にしたいですよね。

美幌駅10
美幌駅開業60年(1972年)を記念して作られた車輪のオブジェ。

美幌駅22
美幌駅23
美幌は、映画「君の名は」のロケ地になりました。
去年の長編アニメーション映画ではなく、1952-1954年にNHKのラジオドラマとして放送されたものの映画版「君の名は(第二部)/1953年公開」で、

美幌駅24
後宮春樹を慕う氏家真知子(演・岸惠子)が美幌駅に降り立ち、この松の下で迎えの馬車を待つシーンを撮影しました。
「真知子巻き」は当時流行りましたし、ラジオドラマの時間になると「銭湯の女湯から人がいなくなる」と言われたくらい(本当か?)ヒットしました。

美幌駅42
美幌駅43
美幌町の観光名所は、やはり美幌峠です。 「君の名は」にも登場しています。
ドラマの放映と共に観光客も増え、公開前の昭和26(1951)年の2万人から昭和32(1957)年には11万人と急増しました。


美幌駅29
そろそろ、美幌博物館へ行きましょうか。

美幌駅26
美幌博物館は、駅から2.5km離れた場所にあります。 歩くと30分くらいかかるのですが、レンタルサイクル「ぎゅうたろう号」(1日500円.2台準備してます)でGO!
ぎゅうたろうくんは、美幌観光物産協会の公式ゆるキャラです。

美幌駅30
Bicycle bicycle bicycle I want to ride~♪ (Queen/Bicycle Race 博物館→美幌駅)

美幌駅28
自転車で10分、美幌博物館に到着です。




美幌駅15
2階の特別展示室で7月2日まで開催されている「相生線でGO!」
特別展示のみの観覧は無料となっております。
美幌で鉄道関連のイベントが開催されるのは5年前の美幌駅100年記念の展示が林業館で開催されて以来です。

美幌駅38
展示の様子。
昔の写真って意外と残っていないものなんですよ。カメラが高級品だった時代「鉄道や駅があるのがあたりまえの光景」だったのでわざわざ最寄り駅を撮ることも無かったのです。

美幌駅40
博物館の展示なので、お子さんにも楽しんで頂けるように小さい制服や帽子も用意。

美幌駅37
もちろん、大人用もあります。 記念撮影用のスペースです。

美幌駅31
開催にあたって。

美幌駅32
相生線の歴史

美幌から津別まで開業した時は「釧美(せんび)線」でした。
1922年の改正鉄道敷設法別表第148号で「釧路國釧路ヨリ北見國相生ニ至ル鐵道」と規定されたので路と幌から来ています。 
「美幌関係ないのでは?」と思ったあなた、鋭いです。 相生は津別町です。
これは、雄別炭山(阿寒)が関係しています。 当時釧路側からも、雄別鉄道が炭鉱まで延びていました。
炭鉱から相生までは約40km。  美幌まで入れたのはさすがに釧路から阿寒湖経由北見相生止まりではいくら石炭の輸送があっても大赤字だと思ったのでしょう。
実地測量はしっかり行っていましたが建設されることはありませんでした。
1931(昭和6)年に釧網本線が全通し北と南を結ぶ必要性が薄れたことが大きかったです。
美幌から網走は30km位しか離れていませんし・・・

木材の輸送や沿線開発を目的に建設された相生線。 1966(昭和41)年に11万トンあった木材輸送量も1978(昭和53)年には1万トンに激減。 阿寒国立公園への足としても賑わいましたがバスやマイカーに勝てず。
1925年の全線開業から60年での廃線となりました。

美幌駅33
さよなら相生線。

美幌駅35
最終日の北見相生駅。
駅は現在も、「道の駅あいおい」の中の「相生鉄道公園」内で維持管理・保存されています。
相生とは、この地を流れる川には男女の二橋があったが、道路開削にあたってさらにその中間に木橋を架け「相生橋」と命名。地区名も相生に。 
国名の「北見」が付いたのは、なぜでしょう。
群馬県には1911年に開業した「相老(あいおい)」駅があります。 この駅は現在わたらせ渓谷鐡道と東武鉄道が乗り入れています。昔は国鉄足尾線の駅で、最初の1年だけ「相生」駅でした。住所は今も相生です。
参考までに岐阜県にある相生駅は1929年に「美濃相生」として開業。
香川県には1935年開業の「讃岐相生」が、
兵庫県の相生駅は1942年まで「那波」駅でした。
天塩中川駅と同様に、国鉄時代は同じ読みの駅がある時被るのを嫌って旧国名を付けていたので「北見」を付けたのでしょうか。


美幌駅36
さよなら列車のヘッドマークなど。

美幌駅34
おわりに。
記事には載せていませんが、かつての沿線や駅の風景写真、駅があった頃と無くなった後の各駅の地図、相生線の映像、駅員の制服、SLのヘッドマーク、美幌駅で使われていた信号機などの展示があります。
7月2日までの期間限定なので、GWを利用して来られると嬉しいなあと思います。
4月29日(10:00~12:00)には今展の写真をほぼ全て提供してくれた方や元機関士の方の展示解説も御座います。

美幌駅44
あい:「一番のがんは文化学芸員」なんてバカな話よね。



美幌駅45
美幌で過ごした2時間を堪能した後は、列車で次の目的地へ向かいます。

美幌駅48
無人化された改札口を通り、構内へ。

美幌駅41
あい:次はどの駅に行くのかしら。 ここから東は西女満別・女満別・呼人・終点の網走だけだからそのどれかね。

美幌駅46
14:16発の網走行き普通列車。

美幌駅47
美幌で下車する高校生たち。 美幌から北見まで汽車通学をしています。 
美幌には高校もあり、金華信号場(常紋トンネル)の記事の本の著者・小池喜孝氏は美幌高校の教師をしていました。
なので、鎖塚(緋牛内)や佐呂間町栃木地区(足尾鉱山鉱毒事件の谷中村被災住民の北海道への集団移住の話。栃木県庁の吏員から「南向きで肥沃な大地」と聞かされていたが実際は北向きの平地の少ない標高の高い土地だった)や秩父事件の井上伝蔵(北見)のことなど、北見地方の話を多く執筆しました。

美幌駅49
おまけ。 美幌駅近くを流れる網走川の看板。
隣が線路だからかJR北海道の駅名標風のデザインです。 

最後まで読んでいただきありがとうございます。
スポンサーサイト

No title

こんばんは。

美幌駅、大きいのに、簡易委託になってしまっているんですね。

剥がされた線路跡とかを見ると、かつての賑わいとか感じますよね。

そう言えば、最近は駅弁とかも減ってきてますよね。
以前、訪れた篠山口駅もいつの間にか駅弁の販売が廃止になってました。

後、君の名はと言えば、元祖はこれですよねw

No title

こんばんは。

何気に初コメ失礼いたします…。

相生という名前に思わず目がとまりました。
北海道に相生線という路線があったとは初めて知りました。
僕の生まれ故郷である岡山県備前市に行くには、
兵庫県の赤穂駅(某四十七士のアレです)から赤穂線というローカル線に乗り換えていくのですが、
その手前(と言うか東隣)に相生市という所がありまして、駅名も相生駅だったりします。
すごく離れた土地なのに、地名が同じというだけで親近感が湧きますね~。
ちなみに現在住んでるのは鹿がいっぱい居てお寺だらけのトコなんですけどね(笑)

美幌もですか?!

おはようございます。
美幌も同じ運命にあるとは、、、びっくりしました。
過疎地でも無く、高校もあるのに。
立派な博物館も展示もある。
鉄道「会社」の方針が見えません!
「学芸員はガン」と同じ思考形態でしょうか〜地域振興より、企業の社会性を無視した採算性重視。銀行も同じ。
日本の政治経済中枢の考え方が「日本振興」ではなく「日本潰し」になってますね、乱暴に言うと。

初めまして

いつも足跡だけで失礼致しました(_ _)

美幌駅が無人化と知り、驚きました
これまで石北本線の中でも特急停車駅、屈斜路湖への
入口となる拠点駅のひとつという認識でした

実際に通過したのは、遙か昔・・・まだ「オホーツク」の
前身、「おおとり」が走っていた頃。
道内の鉄道も、今と異なり、網の目状に廻らされて
いました。
それが、致し方無い事情もあるのでしょうが、廃線、
廃駅が続くのは、何とも言えない寂しさを感じて
しまいます。

No title

こんばんわ、冬音さん(*´∇`)

君の名は、の真知子巻きや、最終回の放送日はサラリーマンが
こぞって遅刻した、とか何度か耳にしたことありましたが、
美幌駅で撮影されていたのですね~、
…北海道だったことも知りませんでした。
半年に一度の逢瀬の度に、会えそうで会えない恋人達。
夢中になって二人を応援していた当時のファンが、
2万人だった利用者を11万人まで押し上げたんですねっ!
メールも携帯電話もなく、ひたすら半年に一度待ち合わせ場所へ
向かうことだけを楽しみにそこで待つ…って、いまの若者には
連絡もとれずに待つなんて想像つかなそうですねっ(笑)

あい様も、恋人と美幌駅で待ち合わせですか?
ほっかむりのストールを、巻き忘れているようですが(笑)?

ドラマ人気で駅に人が集まるのなら、また北海道の駅が出てくる
ヒットドラマの撮影なんかがされたらいいのですけどねっ!

Re: 鳴らない携帯さん

> こんばんは。
鳴らない携帯さん、コメントありがとうございます。

> 美幌駅、大きいのに、簡易委託になってしまっているんですね。
経営合理化の1環で、いくつかの駅が無人化してしまいました。
観光案内所や遊び場があるので寂しい感じはしないのですが。

> 剥がされた線路跡とかを見ると、かつての賑わいとか感じますよね。
相生線の沿線にも高校があり、鉄道を利用して通う生徒はいました。
昔の写真を見ると、かつての美幌の賑わいを感じられますね。

> そう言えば、最近は駅弁とかも減ってきてますよね。
> 以前、訪れた篠山口駅もいつの間にか駅弁の販売が廃止になってました。
特急列車の車内販売の終了に伴い、駅弁も廃止というケースが多いです。
それまでは事前に注文して途中駅で積み込んで販売していたのですが。

> 後、君の名はと言えば、元祖はこれですよねw
放送されたのはもう大昔のことですが、アニメ映画から再び思いだしてくれる人がいれば作品にとってもいい事ではないでしょうか。

Re: いぬふりゃ☆さん

> こんばんは。
> 何気に初コメ失礼いたします…。
いぬふりゃ☆さん、コメントありがとうございます。 管理人の冬音と申します。

> 相生という名前に思わず目がとまりました。
> 北海道に相生線という路線があったとは初めて知りました。
日本に4つあった「あいおい」駅。 新幹線も停まる岡山の相生駅には及びませんが、ローカル線の終着駅で、路線名にもなっている点では魅力ある駅でした。
相生線が1985年に廃線になって30年以上。 こうした企画展が無ければ思いだすこともなかったでしょう。

> 僕の生まれ故郷である岡山県備前市に行くには、
> 兵庫県の赤穂駅(某四十七士のアレです)から赤穂線というローカル線に乗り換えていくのですが、
> その手前(と言うか東隣)に相生市という所がありまして、駅名も相生駅だったりします。
> すごく離れた土地なのに、地名が同じというだけで親近感が湧きますね~。
北海道と岡山。すごく離れた場所ですがかつては賑わっていました。

Re: yokoblueplanetさん

> おはようございます。
yokoblueplanetさん、コメントありがとうございます。

> 美幌も同じ運命にあるとは、、、びっくりしました。
> 過疎地でも無く、高校もあるのに。
> 立派な博物館も展示もある。
> 鉄道「会社」の方針が見えません!
2014年についに過疎地域に指定された美幌町。過疎地域自立促進市町村計画を立て5年計画でインフラや観光施設などの改修に乗り出しました。 子ども・子育て支援事業も2015年に策定しました。
駅に室内遊具施設を設けたのも、まちの中心部に人を呼び込みたいという考えもあるでしょう。


> 「学芸員はガン」と同じ思考形態でしょうか〜地域振興より、企業の社会性を無視した採算性重視。銀行も同じ。
> 日本の政治経済中枢の考え方が「日本振興」ではなく「日本潰し」になってますね、乱暴に言うと。
JR北海道の株主は100%「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」で国土交通省所管の独立行政法人です。
要するに「国鉄」であり、国の意向がそのままJR北海道に反映されているのでしょう。
地域振興には興味が薄く、ローカル線は経済に貢献しないと判断し赤字を無くすことだけに執心している様子。
こんなJR北海道も2000年頃は北海道のあちこちで観光SLを走らせていたんですよ。

Re: くろすけさん

> いつも足跡だけで失礼致しました(_ _)
くろすけさん、コメントありがとうございます。 管理人の冬音と申します。

> 美幌駅が無人化と知り、驚きました
> これまで石北本線の中でも特急停車駅、屈斜路湖への
> 入口となる拠点駅のひとつという認識でした
開駅から104年、昨年の5月から無人駅になった歴史のある美幌駅。
今でも全ての特急列車(4往復)が停車します。
伊達に「周遊指定地」になってはいませんよね。

> 実際に通過したのは、遙か昔・・・まだ「オホーツク」の
> 前身、「おおとり」が走っていた頃。
> 道内の鉄道も、今と異なり、網の目状に廻らされて
> いました。
オホーツクも183系ということもあり老朽化が著しく・・・
札幌網走直通「オホーツク」は4往復から2往復に減便。 
その2往復の代わりに「大雪」が復活。しかし旭川止まりでそこからは札幌へは乗り換えです。
仮乗降場という全国版の時刻表には無い謎の駅。本州では聞くことは無いアイヌ語由来の変な駅名。。。 
北海道の鉄道旅が最高に楽しかったあの時代。 相生線の「ほんき」駅。
今存在していたら面白い存在になっていたかもしれないですね。


> それが、致し方無い事情もあるのでしょうが、廃線、
> 廃駅が続くのは、何とも言えない寂しさを感じて
> しまいます。
今年度もきっと駅が無くなっていくと思うとやるせなくなります。
石北本線なら生野駅とか、特に利用者の少ない駅です。 

Re: ユアン131さん

> こんばんわ、冬音さん(*´∇`)
ユアン131さん、コメントありがとうございます。

> 君の名は、の真知子巻きや、最終回の放送日はサラリーマンが
> こぞって遅刻した、とか何度か耳にしたことありましたが、
> 美幌駅で撮影されていたのですね~、
> …北海道だったことも知りませんでした。
映画3部作のうち、第二部の舞台が北海道でした。 
撮影されたのは美幌町や弟子屈町で、美幌峠から見る屈斜路湖は好評を博しました。

> 半年に一度の逢瀬の度に、会えそうで会えない恋人達。
> 夢中になって二人を応援していた当時のファンが、
> 2万人だった利用者を11万人まで押し上げたんですねっ!
ドラマで知られるようになった美幌峠。 2002年には道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」も誕生しました。
このじれったい感じの恋愛ドラマの先がけとなったのが「君の名は」ですね。

> メールも携帯電話もなく、ひたすら半年に一度待ち合わせ場所へ
> 向かうことだけを楽しみにそこで待つ…って、いまの若者には
> 連絡もとれずに待つなんて想像つかなそうですねっ(笑)
携帯電話を持っていない若者を探すだけで半年かかるかもしれません(笑)
札幌のドールイベントも半年に一度。 楽しみにそれを待つ・・・
そこは共通するかもしれません。

> あい様も、恋人と美幌駅で待ち合わせですか?
> ほっかむりのストールを、巻き忘れているようですが(笑)?
もう寒い時期は過ぎたのでストールは無くても大丈夫です。
真知子巻きは意外と似合う人が少ないものです。

> ドラマ人気で駅に人が集まるのなら、また北海道の駅が出てくる
> ヒットドラマの撮影なんかがされたらいいのですけどねっ!
北海道のロケ駅としては中国の映画(邦題:狙った恋の落とし方)のロケ地で北浜(網走)が人気です。
昔のNHKの朝ドラ「すずらん」の時は留萌本線にSLすずらん号が走っていました。
国内ドラマは不景気で北海道までロケに来る予算が無いのでしょう。
非公開コメント