FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

留萌本線(留萌増毛間)、最終日の様子

Category : 北海道の駅
留萌本線 最終日20
昨日12月4日、留萌本線増毛→留萌間は95年の歴史に幕を閉じました。
青色のペンライトを振る多くの住民に見送られ、発車する深川行き最終列車。
この2両に約300人が乗っています。 この後、鹿と衝突しました。
ちなみに私は17時くらいで深川に戻りました。昨日の旅は最終列車に乗ることが目的ではありません。 

留萌本線 最終日01
あい:なんでこんな朝早くに駅に来ないといけないの?
時刻は朝の4時54分。 5時18分発のL特急スーパーカムイ2号で留萌本線の始発駅、深川に向かいます。

留萌本線 最終日04
留萌本線 最終日02
あい:さすが特急、この前のキハ40とは乗り心地が違う!
今回の旅のお供は先週に引き続きあい様。

留萌本線 最終日03
真凛:初めまして。リカちゃんビジューシリーズのオーシャンカラットの真凛です。
海に行くのでそれっぽい新人さん、真凛を連れて行きました。

留萌本線 最終日05
深川を5:44に発車した列車は、6:41に留萌に到着。右は増毛から来た一番列車。

留萌本線 最終日06
留萌を6:50に発車した始発列車。この混雑ぶり! 留萌本線はワンマン運転なので、先頭車両の一番前のドアしか開きません。なので、増毛までの途中駅で降りるには前にいるしかありません。

留萌本線 最終日09
私たちは留萌の次の駅、「瀬越」駅で下車(7:01)。私が留萌本線で1・2を争うくらい好きな駅です。

留萌本線 最終日07
それはこの駅の目の前に広がる日本海というロケーション。

留萌本線 最終日15
駅舎の中には籐椅子が1つ。その上に駅ノートが、そして運賃表、時刻表、掃除道具があるだけのシンプルな駅。

留萌本線 最終日10
駅舎の戸を開け、籐椅子に座り、波の音を聞きながら、持参したコーヒーを飲む。私にとっての贅沢な時間。

留萌本線 最終日11
真凛:海が綺麗ですね~ でも時々駅を撮りに来る人が来ますね。
車で駅まで乗り付けて、数枚撮ったら次の駅まで車で行く。それは列車の時刻を考えなくていいし楽ですけどなんかつまらないです。

留萌本線 最終日08
海のすぐ側で。流木を背にして立つ真凛。
「オーシャンカラット」なので、やはり海が似合います。 冬の日本海よりもうちょっと波が穏やかな所の方がいいかな?

留萌本線 最終日16
阿分稲荷神社(増毛町)のすぐ前を駆けるキハ54。 この神社は参道の途中で線路を渡らなければ参拝できないという珍しい神社です。

追記にも旅の記録を数枚載せます。 続きを読むからどうぞ。
留萌本線 最終日17
前回は「留萌本線フリーパス」を購入した特典の赤いストラップで旅しましたが、今回は青色です。

留萌本線 最終日18
留萌本線 最終日19
前回の帰りに深川駅の窓口で硬券入場券セットを購入した際に付属してきました。
または、増毛で販売されていた駅入場券、青いペンライト、蛍の光の歌詞カードが入ったセット[想い出の増毛線]に付属していたものです。(1500円)
こちらには「ありがとう留萌本線」と書いていないのが特徴です。

留萌本線 最終日21
留萌本線 最終日22
留萌本線 最終日23
今朝の北海道新聞。計4ページに記事が掲載されていました。

折角の留萌本線フリーパスなので、色々な駅に行ってきました。
留萌本線 最終日12
留萌本線・真布駅

留萌本線 最終日14
留萌本線・北秩父別駅 深川方面4本、留萌方面2本しか停車しない駅です。
ドール撮影もきちんとしてきました。

留萌本線 最終日13
無人駅で、次の列車が来るまでこうした鉄道紀行文を読んで過ごすのも良いです。

ではまた。
スポンサーサイト

No title

留萌本線の最終便発車の様子は、アイドール二次会のお店のテレビで見ました。で廃線は寂しいですが、粋な楽しみ方していますね~
素敵で贅沢な時間の過ごし方を真似てみたくなりました!

No title

こんばんは。

留萌本線の最後の姿、TVのニュースで見てました。
見送る人々の姿、寝台列車や国鉄時代の車両達と、
ここ近年、こういう光景を見せられてますね。



Re: さかえ21さん

> 留萌本線の最終便発車の様子は、アイドール二次会のお店のテレビで見ました。で廃線は寂しいですが、粋な楽しみ方していますね~
> 素敵で贅沢な時間の過ごし方を真似てみたくなりました!
最終便の発車はテレビで取り上げられていましたからね~
こうした鉄道最終日の光景はこれからも北海道内で何度も見ることになるでしょう。
旧瀬越駅は海の無い街で育った私にとってはすごく好きな駅なのです。 
海のある街で育った人は山あいの駅を好きになるケースが多そうです。

Re: 鳴らない携帯さん

> こんばんは。
>
> 留萌本線の最後の姿、TVのニュースで見てました。
> 見送る人々の姿、寝台列車や国鉄時代の車両達と、
> ここ近年、こういう光景を見せられてますね。
こうした景色が今後札沼線、石勝線夕張支線など毎年のように見られるのかと思うと寂しくなります。
旅行会社の観光列車になったカシオペアも青函トンネルの都合で来年の2月で北海道では見納めとなります。
4日の最終列車が通過した後、早くも踏切の遮断棒を撤去したり警報機にカバーをしたり、線路に入れないように鉄パイプで柵ができたり。もう列車が来ることは無いということを実感させられます。
非公開コメント