FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

朱い電車に乗っかって 僕らどこかへ行ってしまいたい

Category : 50ドール(旅)
朱い電車04
朱い電車に乗っかって 僕らどこかへ行ってしまいたい

朱い電車11
朱い電車は旭川から 僕らを乗せてひとっ飛び


朱い電車12
でっかい北海道 どこへでも

朱い電車08
どこまでも行けるから

朱い電車16
君住む街へひとっ飛び

朱い電車17
君住む街へひとっ飛び


(赤い電車/くるり)の改変です。

朱い電車21
という事で増毛まで行ってきました。

朱い電車22
留萌本線の増毛から留萌間は、今年の12月4日をもって95年の歴史に幕を下ろします。

朱い電車01
今回使用したのは「留萌本線フリーパス」です。
留萌本線の「深川」駅から「増毛」駅の間を自由に乗り降りできる1dayパスポートです。
写真のパスケースは購入者限定の特典です。

朱い電車03
きっぷを見せると、留萌、増毛駅前の様々なお店で割引などの特典があります。

朱い電車19
冬の日本海をバックに。 

朱い電車18
あい:風が強いわね~ 

朱い電車20
この1週間で雪予報でなかったのは撮影に行った日だけでした。
続きにも列車の写真等を載せておきます。

あい様との留萌本線の旅、あい様と風景、駅の写真等で400枚くらい写真を撮ったのでどうシリーズ化するか。。。
朱い電車02
旭川駅を8時49分に発車する臨時列車。 特急列車と同じ3番ホームからの発車。

朱い電車05
3両編成の臨時列車。先頭車両だけが「朱い電車」です。 国鉄色の「朱色5号」に塗装したキハ40。
通称「たらこ色」です。
臨時列車のために釧路営業所から運んできました。その他の車両はキハ40です。

朱い電車06
内装は他のキハ40と変わりません。

朱い電車07
朱い電車23
旅している時に意外に撮らないのがこうした座席位置。 私が8A。あい様が9Aです。

朱い電車09
朱い電車10
ワンマン列車の料金表と整理券発券機。

朱い電車13
臨時列車は旭川→深川→留萌→増毛と進みます。それ以外の駅には止まりません。
が、途中の留萌本線峠下駅で列車交換(列車のすれ違い)の為停車。 今回は深川留萌間は廃線になりませんでしたが、いつかはその時が来るのでしょう。
この峠下駅は1日利用者数が1人以下の無人駅がですが、冬季は保線管理員の詰め所になっています。それは隣の恵比島駅(NHK朝ドラ、すずらんのロケ地。明日萌駅として)との間に恵比島峠があるから。そして留萌本線(66.8km)で列車交換が出来る駅は留萌駅とこの駅だけというのもあります。それだけ列車の本数が少ない。

朱い電車14
留萌から増毛は海岸沿いを走っていきます。 ロケーションは最高です。
留萌本線の魅力は深川からの田園地帯、恵比島からの山岳地帯、留萌からの海岸線と様々な景色を見せてくれる所です。
増毛留萌間の廃止は利用者数の問題だけでなく、過去に土砂崩れや雪崩で長期の運休になったこともあり、リスク面も考慮されています。

留萌本線の旅はどれくらいの記事数になるだろう。素晴らしいロケーションがたくさんありすぎて困ってます。
できるなら廃線までにあの駅にもう一度行きたい。また行きたい!
スポンサーサイト

No title

こんばんは。

たらこ色の気動車いいですね。
標準色もいいですが、この首都圏色も好きです。

関西圏は電化が進んだので、近場では気動車が、
ほぼ見れなくなってしまいました。

後、駅も更新が進んで、昔懐かしい駅舎も少なくなって、
近隣では見かけなくなってしまいました。

サボもいいですね。

あい様の座っている、ボックスシートの車内から、
ヒーターの効いた懐かしい雰囲気が伝わってきます。

でもさすがに、窓際の灰皿は無くなってしまったんですね。

窓際の小さなテーブルが、1/6娘とドルドルするには、
ちょうど良さそうなスペースですよね。

でも、さすが北海道、もう雪一色の景色ですね。


No title

こんにちわ~
はじめまして、大阪のオバカなドールライダーの
AKIAKANEといいます。

赤い電車・・自分が以前に名古屋で1人暮らししてた時にお世話になりました名鉄を思い出しました・・

北海道は1度電車で旅したことありますよ、
野花南・・だったかな?
悪い言い方しますと寂れた駅でしたけど、とてもステキな言葉では
言い表せない雰囲気の駅でしたね・・・(遠い目)

北海道・・またいきたいなぁ・・・・

Re: 鳴らない携帯さん

> こんばんは。
>
> たらこ色の気動車いいですね。
> 標準色もいいですが、この首都圏色も好きです。
かつて北海道を走っていた国鉄711系の色が好きでしたが、今は運行終了していてもう乗ることができなくなりました。。。
それに近いたらこ色の気動車に乗れて、その夢が叶った気がしました。

> 関西圏は電化が進んだので、近場では気動車が、
> ほぼ見れなくなってしまいました。
JR北海道は何分お金が無いので電化なんてまた夢のまた夢です。
仮に宗谷本線(北の方)を電化した所で何か、とても大切な旅情が失われそうな気がします。

> 後、駅も更新が進んで、昔懐かしい駅舎も少なくなって、
> 近隣では見かけなくなってしまいました。
北海道でも駅舎が取り壊されるケースは増えています。かつての貨車駅舎も外壁がリフォームされて綺麗になっている所もあります。

> サボもいいですね。
この臨時列車のために作られました。盗難防止の為に両側が結束バンドで固定されています。

> あい様の座っている、ボックスシートの車内から、
> ヒーターの効いた懐かしい雰囲気が伝わってきます。
> でもさすがに、窓際の灰皿は無くなってしまったんですね。
外は氷点下でも中が20度半ばに保たれているので暖かいです。
冬の「秘境駅」で撮影して、帰りの列車に乗ると安心感を感じられるでしょう。

> 窓際の小さなテーブルが、1/6娘とドルドルするには、
> ちょうど良さそうなスペースですよね。
ちょうどいいサイズですよ~ 座らせても立たせても絵になります。

> でも、さすが北海道、もう雪一色の景色ですね。
ここ数日は暖かくて大分雪が減りました。 でもまた積もってしまいます。

Re: AKIAKANEさん

> こんにちわ~
> はじめまして、大阪のオバカなドールライダーの
> AKIAKANEといいます。
初めまして! コメントありがとうございます~

> 赤い電車・・自分が以前に名古屋で1人暮らししてた時にお世話になりました名鉄を思い出しました・・
昔は普通に走っていたこのカラーリングの列車。 名鉄のことはよく分かりませんが、名鉄スカーレット色も素敵ですね!

> 北海道は1度電車で旅したことありますよ、
> 野花南・・だったかな?
> 悪い言い方しますと寂れた駅でしたけど、とてもステキな言葉では
> 言い表せない雰囲気の駅でしたね・・・(遠い目)
野花南という事は、富良野か滝川から来る列車のすれ違いの為に停車したのでしょうか?
列車はあまり来ないですが、味のある駅ですよね。 

> 北海道・・またいきたいなぁ・・・・
もう是非愛車と娘と共にフェリーで、北海道を旅してみて欲しいです。
非公開コメント