FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

燈の旅#27 ウェンズディ編

Category : 燈の旅
ウェンズディ25
ウェンズディ26
今回は、札幌市内にあるアンティークショップ「ウェンズディ」さんで燈ちゃんを撮影させてもらえましたので、その様子を・・・

今日はカレーを作ったけど、ご飯を炊くのを忘れてたぜ!
でも佑ちゃん完封勝利で今ワイはウキウキや~!

ウェンズディ10
それはさておき、他の写真は追記からどうぞ。
ウェンズディ15
ティーカップラックと。 燈ちゃんはアンティックな感じが似合いますね。

ウェンズディ01
ウェンズディ02
ランプシェードの傘の下で。

ウェンズディ03
ウェンズディ05
ウェンズディ08
ウェンズディ13
やっぱ文化人形と撮りたくなるんですよね~ 私は。

ウェンズディ06
十字架の下に寝ころがる燈ちゃん。

ウェンズディ07
アクセサリーと戯れる燈ちゃん。星にさわろうとする姿が可愛いです。

ウェンズディ09
1895/2/23刊行のフランスのファッション新聞。(週刊タブロイト版)

ウェンズディ11
ウェンズディ12
ウェンズディ14
ウェンズディ23
アンティークショップが絵になります! 本当に値段付けて売ってそうじゃないですか?(^^

ウェンズディ16
再びアクセサリーと。

ウェンズディ17
元が可愛いからね。日本製のレース生地の上に乗せるだけでもきゅーとだ・・・

ウェンズディ18
こうした漁に使うガラス玉も今は小樽の「浅原硝子製造所」でしか作らなくなりました。
初代・浅原久吉に当時の水産試験場から当時は木で製造されていた漁業用浮き玉を安く、軽く、加工しやすく、海の水の色に溶け込むような透明感のあるガラスで製造できないかという依頼がありました。

昭和初期の北洋漁業の隆盛に一役かったのがこのガラスの浮き玉であり、
小樽の産業を発展させたのも、宙吹きの技法を小樽に根付かせたのも、
実はこの「浮き玉」なくしては語ることができないものであります。
明治~大正時代、ニシン漁をする際に網の目印にとして使われた浮き玉。
北洋漁業が縮小し、ニシン漁が衰退いたしますと、浮き玉の需要はがっくりと落ち、
そして、プラスティック製の浮き玉(オレンジ色のブイ)に変わって行きました。
これは実際に使われてはいないと思います。

ウェンズディ19
リボンを付けてみた燈ちゃん。

ウェンズディ22
昭和23年刊行の小説と。

ウェンズディ21
燈:ねえ、どう?この指輪?

ウェンズディ20
さりげなく、左手の薬指に付けてくれるあーちゃんは優しい。。。?

ウェンズディ24
アンティークショップの妖精さんみたいですね。見えない羽は感じてください。
スポンサーサイト

冬音さん。

ひよひよひよもです。
燈ちゃんのあどけない表情がとっても可愛いですね。
ガラスの浮き玉のことなど少しも知らなかったです。アンティークショップっていえば少しレトロな雑貨屋さんなんて感覚でしかなかったんですけど、歴史まで教えてもらっちゃってちょっと背筋が伸びた感じがしちゃいます。
でも、やっぱり妖精さんの物珍しそうな表情を見ちゃうと、ほんわか気分に戻っちゃいます。

西洋アンティークと燈ちゃんの組合せは、
絶妙にマッチしてて、本当に溶け込んだかのようです(*´ω`*)
燈ちゃんが物珍しそうにキョロキョロしている姿を
想像して微笑ましくなりました(ノ´∀`*)

佑ちゃん今年は見違えて良くなりましたよね~
この調子でパのエースの座はいただきや!

燈ちゃんって寝転がってる写真多いですよね、今回で言うと11枚目とか
私いつもこの構図の燈ちゃんにキュンキュンきちゃうんですよね~(●´ω`●)

こんばんは~

看板から明治・大正の雰囲気が出ててわくわくしてきますね。
こういうアンティークショップには入った事はありませんが、
色々と眺めてるだけでも楽しそうだし、掘り出し物も見つかりそう^^
燈ちゃん、すっかりアンティークショップに馴染んじゃってますね(*´ω`*)
ここの看板娘としてばっちりですよ!

大きいガラス玉、そういえば実家に飾ってあったのを思い出して懐かしい気分になりました。
漁で使うものだったんですね~

Re: ひよひよひよもさん

> 冬音さん。
> ひよひよひよもです。
ひよひよひよもさん、コメント有難うございます。

> 燈ちゃんのあどけない表情がとっても可愛いですね。
> ガラスの浮き玉のことなど少しも知らなかったです。アンティークショップっていえば少しレトロな雑貨屋さんなんて感覚でしかなかったんですけど、歴史まで教えてもらっちゃってちょっと背筋が伸びた感じがしちゃいます。
> でも、やっぱり妖精さんの物珍しそうな表情を見ちゃうと、ほんわか気分に戻っちゃいます。
燈ちゃん、可愛いですよね! アンティークショップは私は見ていて好きですよ~ もちろん雑貨屋さんも好きですが。 あそこに置いてあるアイテム一つ一つに歴史があると考えると楽しくなりませんか?
そんな場所で居場所を求めてウロウロする燈ちゃんは猫ちゃんみたいです。

Re: むらまっはさん

むらまっはさん、コメントありがとうございます。

> 西洋アンティークと燈ちゃんの組合せは、
> 絶妙にマッチしてて、本当に溶け込んだかのようです(*´ω`*)
ちっちゃいフランス人形みたいな燈ちゃんには良く合う場所ですね~
はじめからここで売っていたみたいですw

> 燈ちゃんが物珍しそうにキョロキョロしている姿を
> 想像して微笑ましくなりました(ノ´∀`*)
猫のように居場所を探してお店中を歩きまわる姿はキュートでラブリーですw
そんな感じを出したかったのですが予想以上に可愛いですね(^^

Re: シンべえさん

> 佑ちゃん今年は見違えて良くなりましたよね~
> この調子でパのエースの座はいただきや!
佑ちゃんも頑張ってますからね~ 私も元気いっぱいです! これで連敗が続くとホントやばいですw
去年の秋ごろは大変でした・・・

> 燈ちゃんって寝転がってる写真多いですよね、今回で言うと11枚目とか
> 私いつもこの構図の燈ちゃんにキュンキュンきちゃうんですよね~(●´ω`●)
燈ちゃんの寝転がった時の可愛さに気付きましたか!
まるで仔猫ちゃんみたいですよね~ この顔で甘えられたらもうねえ・・・たまりませんよw

Re: でぃあずさん

> こんばんは~
でぃあずさん、コメントありがとうございます。

> 看板から明治・大正の雰囲気が出ててわくわくしてきますね。
> こういうアンティークショップには入った事はありませんが、
> 色々と眺めてるだけでも楽しそうだし、掘り出し物も見つかりそう^^
> 燈ちゃん、すっかりアンティークショップに馴染んじゃってますね(*´ω`*)
> ここの看板娘としてばっちりですよ!
今回の写真では収まり切らないくらい実際には多くのアイテムがあります。
雑貨屋さんもそうですが、見ているだけでも楽しくなりますね~
アンティークな西洋人形風な燈ちゃんにはこうした場所が似合うかなと思って交渉してみたのですが上手くいきました。これも燈ちゃんが可愛いからでしょう。

> 大きいガラス玉、そういえば実家に飾ってあったのを思い出して懐かしい気分になりました。
> 漁で使うものだったんですね~
今は漁でこそ使われていないですが、こうした飾りとしての需要はまだありますね~
海鮮料理中心の居酒屋に行くと飾られていたりもします。
非公開コメント