FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

燈の旅#12 小樽オルゴール堂編

Category : 燈の旅
小樽オルゴール堂67
燈ちゃんとの小樽観光記、第2回目は「小樽オルゴール堂」本館編です。
現在、小樽の他に函館・鎌倉・京都・博多に系列店があります。
ここは小樽運河と並ぶ小樽観光の定番ですね。修学旅行生も多く見られますよ。

この建物は明治45年(1912年)に北海道有数の米穀商が本社屋として建てたもので赤レンガ造りと石造りの2棟からなっており、ノスタルジックな空間が魅力です。

この小樽オルゴール堂は写真の本館の他に、アンティークなオルゴールを展示している2号館など全部で4つの建物があり、それぞれ個性がありますのでそれは是非ご自身の目で確かめてきてくださいw
単に行くのを忘れていただけですがw

小樽オルゴール堂65
燈:早速入りましょうよ! さっ、早くはやく!
冬音:オッケーイ! えらく楽しそうじゃないか。
前回のREUGE社のオルゴールコンサートでオルゴールの魅力にはまったみたいですね(*^_^*)

小樽オルゴール堂66
左隣りの建物、「キャラクターハウス夢の国」側の入り口にはこんなクマさんがお出迎えしてくれます。

追記では中の様子や、最後に燈ちゃんの写真を載せておきます。
小樽オルゴール堂27
2階から見たオルゴール堂の内部。この本館には約2万5000点ものオルゴールが展示されています。

小樽オルゴール堂01
小樽オルゴール堂18
2階手前側。

小樽オルゴール堂02
こうした建物にはホールクロックは欠かせませんね~

小樽オルゴール堂03
小樽オルゴール堂04
小樽オルゴール堂05
小樽オルゴール堂06
小樽オルゴール堂10
小樽オルゴール堂21
前回紹介したスイス、REUGE社のオルゴールがこんなにたくさん!

小樽オルゴール堂07
もちろんオルゴールベル(上部)やシンギングバード(2列目から下)もたくさん展示されていました。
鳥籠型だけではなく、パカッと出てくるタイプもありますよ。
下の動画でパカッと収納されるところは前回のオルゴール展でみんな笑ってました。





小樽オルゴール堂19
小樽オルゴール堂20
スタッフに頼めば、大体のオルゴールは鳴らしてくれます。出来ない物もあります。
私は、このヴィヴァルディの「四季より、春」が好きです。
東急には36弁のしか無かったから72弁の音を聴いて癒されていました。

小樽オルゴール堂14
弁数の意味。

小樽オルゴール堂11
アメリカ、PORTER社のディスクオルゴールです。この分野ではREUGE社でも敵わないトップブランドです。
このディスク(1枚15000円位)を集める愛好家も多いです。
この本体、ツイン・ディスクは定価577万5000円(ディスク12枚込)と素晴らしく高額です。
イタリア製全面象嵌細工でツイン・ダブルコーム、76弁x2枚x2台分(合計304弁)、そしてゼンマイ駆動式とモーターを使用しません。
こういったオルゴールを所蔵して気ままに、ゼンマイを回して悦に浸る。そんな生活はできそうにありません。
また来年東急のオルゴール展で音色を楽しみますw




小樽オルゴール堂08
小樽オルゴール堂09
小樽オルゴール堂12
小樽オルゴール堂13
小樽オルゴール堂15
小樽オルゴール堂17
燈:この建物、やけにお人形が多いのね。
冬音:オルゴールとお人形は取り合わせがいいんじゃないかな? 是非小樽に来たらオルゴールを!
燈:それじゃ宣伝じゃない・・・
冬音:お人形を外してあーちゃんを撮影したいけど無理そうだな・・・


小樽オルゴール堂28
小樽オルゴール堂29
小樽オルゴール堂30
3階の様子。
このドーム型オルゴール(2940円)はけっこうお土産として人気がありますね。

小樽オルゴール堂31
小樽オルゴール堂32
小樽オルゴール堂33
2階奥の様子。 この壁に掛かっている物もオルゴールなんですよ~

小樽オルゴール堂34
小樽オルゴール堂35
小樽オルゴール堂36
小樽オルゴール堂37
上の写真のように12角のオルゴールと台を選んで、組み合わせることができます。
JPOPからポピュラーな曲まであります。
例えば、下のクマさんの台と組み合わせると2310円になります。



小樽オルゴール堂38
特に、1階には多くのオルゴールがあります。

小樽オルゴール堂39
小樽オルゴール堂40
小樽オルゴール堂41
小樽オルゴール堂42
小樽オルゴール堂43
小樽オルゴール堂45
小樽オルゴール堂46
小樽オルゴール堂47
小樽オルゴール堂48
小樽オルゴール堂49

小樽オルゴール堂54
小樽オルゴール堂55
会津塗の宝石型オルゴールです。

小樽オルゴール堂56
小樽オルゴール堂57
小樽オルゴール堂58
小樽オルゴール堂59
小樽オルゴール堂60
小樽オルゴール堂61
小樽オルゴール堂62
小樽オルゴール堂64
小樽オルゴール堂63
メルヘン交差点側の入口(1階手前)にはこんな感じでオルゴールが展示・販売されています。


小樽オルゴール堂50
小樽オルゴール堂51
小樽オルゴール堂52
小樽オルゴール堂53
1階にもお人形が展示されてます。
3枚目の子なんて今にも動き出しそうじゃないですか?

小樽オルゴール堂25
小樽オルゴール堂26
2階の手前と奥を繋ぐ小部屋にて。
この回転木馬風のものもオルゴールでしょうかね?
手前にあるのはパンフレットです。

小樽オルゴール堂22
くまごろうと燈ちゃん。わざわざ#11で連れだした理由は日付にありますw
そう、バレンタイン。デートみたいでいいじゃないか。
くまごろう、大きいでしょう?(燈ちゃんは身長30cmくらいです)

小樽オルゴール堂23
燈:大好きなクマさんと写真が撮れて、楽しい気分だわ。

小樽オルゴール堂24
燈:ねえ、次はどこへ行くの?
冬音:雛人形でも見にいこうか?
燈:あなたって本当にお人形が好きなのね。
冬音:まあね。ビスクドールから日本人形まで幅広く、ね。
来週は札幌三越の催事場で「リヤドロ」の大きな展示会があるから、それも興味があるね。

次回に続きます。
スポンサーサイト

小樽オルゴール堂、時間が無くて寄ることが出来なかったのですが、
こんなにも大小様々のオルゴールがあるのですねw
お土産用のオルゴールを買ってくればよかったと、後悔しています・・・

落ちついた場所で、お気に入りのオルゴールを鳴らしながら、読書を嗜む・・・
そんな夢のような生活がしてみたいですね(笑)

こんばんは!

すごい数のオルゴール達ですね~
シンギングバードの、飛び出てくる動画を見ましたが、あのちょっとコミカルな動きが可愛いですね(*´ω`*)
お値段を見てビックリでしたが(゜▽゜;)

オルゴールと台を組み合わせられるのは楽しそうでいいですね。
お値段も手頃ですし、お土産に良さそう(=´∇`=)

これだけ沢山のオルゴールに囲まれると、
ただただ溜息しか出ませんね・・・。
建物自体もレトロチックな感じで雰囲気を盛り上げてくれてますね。
ソファーに座ってるドール達は普通のお人形さんなのかな。
オルゴール内蔵のドールもあったりしてw
ガラスケース内でペンを持った人形は、ゼンマイ巻いたら動きそうです。(ゼンマイは付いてないでしょうけどw)
こんなに可愛いオルゴールばかりだと、お土産に何を買っていったら良いか迷っちゃいますよね^^

Re: 紳士マンさん

紳士マンさん、コメントありがとうございます。

> 小樽オルゴール堂、時間が無くて寄ることが出来なかったのですが、
> こんなにも大小様々のオルゴールがあるのですねw
> お土産用のオルゴールを買ってくればよかったと、後悔しています・・・
小樽駅からはちょっと離れた場所ですからね・・・
たぶん南小樽駅のほうが近いんじゃないかな・・・?
写真の通り、たくさんのオルゴールがあるので、次回旅行にいらっしゃる時には是非見てもらいたいですね(*^_^*)
2号館にもさまざまなオルゴールがあるのでそれも合わせてもらえば。。。


> 落ちついた場所で、お気に入りのオルゴールを鳴らしながら、読書を嗜む・・・
> そんな夢のような生活がしてみたいですね(笑)
そんな生活をしてみたいですねw
そこに紅茶なんてあるとより映えそうです。

Re: むらまっはさん

> こんばんは!
むらまっはさん、コメントありがとうございます。

> すごい数のオルゴール達ですね~
> シンギングバードの、飛び出てくる動画を見ましたが、あのちょっとコミカルな動きが可愛いですね(*´ω`*)
> お値段を見てビックリでしたが(゜▽゜;)
あれは115万とめちゃめちゃ高いですね~w
あの動き面白いですよね!何回も動画を見返したくなりますw
日本であれほどオルゴールが集まった場所もそうそう無いと思います。
むらまっはさんも関空から新千歳まで観光で来ませんか?w

> オルゴールと台を組み合わせられるのは楽しそうでいいですね。
> お値段も手頃ですし、お土産に良さそう(=´∇`=)
あの価格ならお手頃ですよね~ 撮影している間にもカップルで買っていかれる方もいたりとお土産に良さそうです。修学旅行生も多く買って行かれます。

Re: でぃあずさん

でぃあずさん、コメントありがとうございます!

> これだけ沢山のオルゴールに囲まれると、
> ただただ溜息しか出ませんね・・・。
> 建物自体もレトロチックな感じで雰囲気を盛り上げてくれてますね。
小樽は(北海道の中では)歴史のある港町ですからこうしたレトロな建物がたくさんあります。
とても紹介しきれないくらいw
建物の中は撮影自由という事でつい撮りすぎましたw
観光で来るととても楽しい場所だと思います。

> ソファーに座ってるドール達は普通のお人形さんなのかな。
> オルゴール内蔵のドールもあったりしてw
> ガラスケース内でペンを持った人形は、ゼンマイ巻いたら動きそうです。(ゼンマイは付いてないでしょうけどw)
> こんなに可愛いオルゴールばかりだと、お土産に何を買っていったら良いか迷っちゃいますよね^^
多分、普通のお人形さんだと思いますよ(^^
オルゴール内蔵のお人形さん、ですか~ あったら見てみたいですね!
このお人形はこの建物の中で一番気に入ったものなのですが、非売品みたいです。
当然といえば当然ですがw 本当に動きそうですよね~
どのオルゴールを選ぶか、楽しみに溢れていますね! 視聴もできるので時間をかけて選べばいいと思いますよ~
非公開コメント