FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

燈の旅#11 小樽運河編

Category : 燈の旅
燈 小樽運河31
今日は雛祭りですね! 今回は燈ちゃんと隣町、小樽に行ってきました!
小樽編は3回に分けて作ろうと思っています。

燈 小樽運河32
小樽ではこの時期、おたる雛めぐりというスタンプラリーをやっています。
市内50箇所で、寄贈された雛人形やガラス・木彫り・・・ 沢山の雛人形を見ることができます。
スタンプの数に応じてプレゼントもあります。

追記には燈ちゃんの写真など色々と入れておきます。
燈 小樽運河33
なんか眠そうですね・・・

燈 小樽運河34
燈:だって寒いもん。お外に出たくないわ。
冬音:今日なんてめっちゃ暖かいぞ。2月に+6度とか、3月下旬並だぞ。
燈:やだ。おうちでごろごろしてたいもん。
冬音:さっさと行くぞ! 今日じゃなきゃダメなんだよ!
燈:いたたた、引っ張らないで~
(この2枚はkomoさんのブログのです)

燈 小樽運河01
とまあちょっと強引に連れ出したんですけど。
そういう訳で小樽行きの快速エアポートで一路小樽へ。

燈 小樽運河05
小樽駅に到着したのは11時を過ぎていました。

燈 小樽運河03
燈 小樽運河04
燈 小樽運河02
燈 小樽運河35
小樽駅の4番ホームは「裕次郎ホーム」と名づけられていて、石原裕次郎自身のゆかりの地である小樽に降り立った時の等身大パネルが展示されています。
ここで燈ちゃんを撮影しようと思ったんですがねw ちょっと人が多くて今のところ無理そうでしたw

燈 小樽運河06
燈:小樽に来たという事は、寿司!?(^◇^)
冬音:あーちゃんがさっさと起きないから、寿司は無しだ。
燈:え~ そんなの、絶対おかしいよ。
冬音:あーちゃんに寿司の味が分かるのかよw あっはっは!

燈 小樽運河36
燈:子供はいっつも損をするの(心的イメージ、komoさんのブログより)
冬音:その代り、地元の人しか知らないビストロに行くから。
燈:まあ、それならいいけど。

燈 小樽運河18
燈 小樽運河19
燈 小樽運河20
燈:ここ? なんか入り組んだ所にあるのね・・・
冬音:ああ、国道からちょっと路地に入った場所だから。知る人ぞ知るお店だね。

燈 小樽運河15
燈 小樽運河14
燈:メニューもハヤシライスとスパゲティーだけなのね~
冬音:ここはハヤシライスが有名なんだ。さっきの看板にも[HAYASHI RICE]とあっただろう?

燈 小樽運河08
燈 小樽運河09
燈 小樽運河16
燈 小樽運河13
燈 小樽運河12
渋い店内には西洋の船の絵がたくさん飾ってあります。 マスターの趣味だとか・・・
洋食店と西洋的な船の絵は良くマッチします。

燈 小樽運河07
燈 小樽運河10
ここの名物、特製ハヤシライス(850円)です。
コクがあってね~ 見ためボリュームありそうだけどスプーンが良く進むんですよ、これが。
味の秘訣は2日間心を込めて煮込む事とマスターは笑って答えました。

ビストロ小泉
北海道小樽市稲穂1-7-10
水曜定休日
11:00~14:30 17:00~22:00(LO21:00)

燈 小樽運河17
以前、新千歳空港記事の前篇で紹介したJRの機関紙にも紹介されています。

燈 小樽運河27
燈 小樽運河26
日本銀行旧小樽支店 金融資料館
ここでは実際に1億円を持ちあげることができます。
ちなみに重さは10kgです。



燈 小樽運河23
小樽の裏路地にて。

燈 小樽運河28
燈 小樽運河29
ルタオ パトス
2階はカフェになっていて北海道の新鮮な素材を活かしたパスタを中心にパトスオリジナルのケーキも味わうことが出来ます。



燈 小樽運河21
本当にこの日は暖かかったです。

燈 小樽運河22
燈 小樽運河24
小樽運河で。
カモメが水面を飛んでます。

燈 小樽運河25
燈:なんか「北海道に来た」感じがすごいわ!

当たり前だけど、人が多いんだわ。端でこっそり準備してさっさと撮ってすぐ仕舞って。
外国人から修学旅行生?までたくさんの観光客がいました。

燈 小樽運河30
次回は「小樽オルゴール堂」からスタートです。

今日、札幌SRでセイバーさん達が展示されていたのですが、いいものですね~
ただオルタさんは胸のあたりに少し色移りが見られたのが残念ですね。。。
スポンサーサイト

こんばんは!

小樽ですか~
雛めぐりなんていうのもあるんですね。
観光地巡りをして行くと同時に自然にスタンプも貯まっていくという感じでしょうかね。
でも、さすがにひな祭りが過ぎたら速攻で終了みたいですね^^;
ハヤシライス、すっごく美味しそうです~^^
店内に人が全然居ないようですが、穴場なのかな?
でも、どこに行っても人・人・人ですね><
私も観光地に行って、ドール写真撮りたいですが、
他人の目との戦いになるので、結構疲れるんですよねぇ(´・ω・`)

こんばんは!
一枚目の燈ちゃん、「雛人形には負けないもん!」みないな感じがちょっとだけしました(*´ω`*)

小樽といえば運河!といわれる位有名ですよね~
昔ながらの建築様式を眺めて歴史に思いを馳せてみたいです(=´∇`=)

6℃で暖かいとは・・・北海道おそるべし。
あーちゃんも6℃の北海道で暖かいと思えるぐらいに寒さに強くなれるかしらw
そしたら、こっちでも「お外寒いから嫌」なんて言わなくなるかしらw

ハヤシライスがなんともおいしそうです!
とろとろにとろけたお肉がきっと格別なんだろうなぁ・・・
デザートにはフルーツカスタードパイを食べて、と妄想が膨らみます・・
お腹が空いてきちゃいますねw

Re: でぃあずさん

> こんばんは!
でぃあずさん、コメントありがとうございます。

> 小樽ですか~
> 雛めぐりなんていうのもあるんですね。
> 観光地巡りをして行くと同時に自然にスタンプも貯まっていくという感じでしょうかね。
> でも、さすがにひな祭りが過ぎたら速攻で終了みたいですね^^;
おたる雛めぐりは今年で5回目だったかな? 小樽雪あかりの路の後からも観光客を誘致しようと始めたものだと思いますがなかなか盛況ですよ。
最低5個集めれば応募できますから観光ついでにスタンプを集める観光客も少なからず見かけました。
雛祭りが終わればすぐ終了しますが、2月中旬からやっているので時間はありますよ~

> ハヤシライス、すっごく美味しそうです~^^
> 店内に人が全然居ないようですが、穴場なのかな?
平日の開店直後に伺いましたから人は少なく見えますね。ただ撮った後お客さんは来ていましたよ。
だって観光客は小樽の寿司を求めて来る人が多いですからw

> でも、どこに行っても人・人・人ですね><
> 私も観光地に行って、ドール写真撮りたいですが、
> 他人の目との戦いになるので、結構疲れるんですよねぇ(´・ω・`)
やっぱり早朝(夜明け~7:00)位に行く必要があるんですかねえ?
確かに疲れますが娘さんとの大切な思い出が残す!という想いが大切になってきますね。
頑張ってくださいね~(^^ゞ

Re: むらまっはさん

> こんばんは!
むらまっはさん、コメントありがとうございます!

> 一枚目の燈ちゃん、「雛人形には負けないもん!」みないな感じがちょっとだけしました(*´ω`*)
ははは、そう見えますか。
この場所は去年も行ったのですが、今年も行ってきました。ここの様子は2回後で紹介したいと思います。
3/3日付の記事なので雛祭り感を出したかったのですよ(^^

> 小樽といえば運河!といわれる位有名ですよね~
> 昔ながらの建築様式を眺めて歴史に思いを馳せてみたいです(=´∇`=)
小樽は新千歳空港から直通する電車もありますしアクセスも楽です。
むらまっはさんも「ピーチ」に乗って北海道旅行しませんか?w
歓迎しますよ~

Re:komoさん

komoさん、コメントありがとうございます。

> 6℃で暖かいとは・・・北海道おそるべし。
> あーちゃんも6℃の北海道で暖かいと思えるぐらいに寒さに強くなれるかしらw
> そしたら、こっちでも「お外寒いから嫌」なんて言わなくなるかしらw
人間は順応能力がありますから。北海道に長く住んでいれば暖かいと感じますが帰ってしばらくしたら、そちらの気候に慣れると思いますよw
来年の冬にはきっと「お外寒いから嫌」と言っていると思いますよ。

> ハヤシライスがなんともおいしそうです!
> とろとろにとろけたお肉がきっと格別なんだろうなぁ・・・
> デザートにはフルーツカスタードパイを食べて、と妄想が膨らみます・・
> お腹が空いてきちゃいますねw
良いですね~ 今回はルタオに寄らなかったですが次回はそうしようかな?
小樽といえば寿司、そして最近プッシュしているAKY(あんかけ焼きそば)が流行りですが、今回はハヤシライスが食べたかったのでこうなりました。寿司はkomoさんが小樽に旅行しに来た時に是非行ってきてくださいなw
非公開コメント