FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

燈の旅#21 コーンスープ物語

Category : 燈の旅
コーンスープ30
瑞季:燈ちゃん。ケーキばかりじゃなく、野菜も食べませんと。

コーンスープ31
コーンスープ32
瑞季:コーンスープはいかがですか?

コーンスープ33
燈:やだ~ 猫かぶっちゃうもん。にゃ~
瑞季:どうしてですか? 美味しいんですよ。札幌グランドホテルのコーンスープ。
燈:嫌いなものは嫌いだから。

瑞季:はぁ・・・ なんで燈ちゃんはお野菜が嫌いなんでしょうかね?
冬音:分からないなあ・・・ 先入観が強すぎるのかもなあ。 なんていうの?こう、「ピーマンを見ただけで拒否反応を示す」みたいな?だから「嫌々食べている」気分にさせるのかねえ・・・
瑞季:困りましたねえ・・・
冬音:まあ色々試してみるか。ちょっとあーちゃん借りるね~

コーンスープ29
という事で連れて行ったのは、コーンスープを手掛けた札幌グランドホテル。
本当は熱々の作り立てのコーンスープを頂くというのがパターンですが予算がねw
それでも今年度はホテルで色々と展示などをしていました。
その様子は追記から。。。

コーンスープ01
今回の旅はこのコーンスープの歴史を紐解いていこうと思います。
一言でまとめるなら、「コーンスープの歴史は、札幌グランドホテルの歴史である」
こうした生産過程を知ると、不思議とそれが好きになるものですよw
例えば、小学校の時の社会科見学で食べ物や飲み物の工場とかに行った事はありませんか?
そこで見た物は今でも思い出せたりしませんか?

→続きを読む

スポンサーサイト

燈の旅#20 パンとケーキ編

Category : 燈の旅
燈 パンとケーキ12
燈:あーちゃんにケーキを食べさせないなんて、ひどいと思わない?

燈 パンとケーキ14
燈:ケーキを食べたかったら、野菜を食べなさいって。

燈 パンとケーキ04
燈:大人ってずるいよね(>_<)

なんでや!ワイなんかおかしな事言うとるか?
大丈夫だよ。今回はソフトな物を用意したから。
燈ちゃんの野菜克服プロジェクト、第2回は野菜を使った菓子パンを使って試してみようと思います。

その様子は追記からどうぞ。

→続きを読む

燈の旅#19 さよなら、3000形

Category : 燈の旅
さよなら3000形01
昨日は、地下鉄南北線の真駒内駅で34年間走ってきた[3000形車両]の引退セレモニーがありました。
34年間で、地球約45周分の182万kmを走って来ました。
札幌の地下鉄はなぜかゴムタイヤを使用しているので他の地下鉄との互換性が無いので今後どうなるのでしょうかね? 廃棄かな? いい保管方法はあるのでしょうかね? 一番素直なのは自衛隊前駅にある交通資料館に置く・・・とか?でもあそこ高架下に野ざらしだから傷みが激しいんですよ。
こればっかりは郊外でもいいからハコモノを作って、そこで保管してほしいです。

さよなら3000形13
さよなら3000形14
今まで、2ドア8両編成の3000形4ドア6両編成の5000形(全体の長さは同じ)では場所もバラバラになってホームドアどころではなかったんですよw
だからもう、「緑色の乗車口でお待ち下さい」というアナウンスは聞けないでしょうね。

さよなら3000形22
さよなら3000形37
今回、3000形が引退した背景には、ホームドア(写真は東西線)を設置したいという理由があります。
南北線は地上集電(線路に電気が流れている)のでホームから落ちたらとても危ないです。

さよなら3000形02
燈:あんたも気楽ね~ 暇人ってやつ?
冬音:日曜くらい休ませて~や。

北海道新聞の動画ニュースもあります(ココをクリック

追記には3000形車両と5000形(現行モデル)との違いやセレモニーの様子を。
燈ちゃんの早朝での地下鉄ホーム撮影もあります。

→続きを読む

燈の旅#18 野菜克服プロジェクト①

Category : 燈の旅
まーくる01
燈:野菜? そんなのよりケーキの方がいいわ。

少しは優しく?大人になってきた燈ちゃんだけど、相変わらず野菜は嫌いの模様。
そこらへんはまだまだ子どもですw

今回からは野菜を食べられるように市内のいくつかのお店に連れていって見てみようと~
漫画なら自分の料理で納得させるストーリーなのでしょうが、私は料理できないんですよw
食べるのは好きなんだけど。

今回連れて行ったのは、「vege cafe まーくる」さんです。
お店の詳細は、追記からどうぞ。燈ちゃんは喜ぶのでしょうか?
でも反応はいまいちでした。野菜そのまま過ぎたのかな~
もっとこう、ハンバーグの中にこっそりニンジンを仕込む的な感じの方がいいのだろうか?
今度はもっとソフトな感じで、ケーキで釣ってみますか。

→続きを読む

小さな椅子と666

Category : 北海道ドール紀行
まんだらけ札幌01
あい:この赤い紐を引いてもいい?

藁人形を持ったあい様。こんな笑顔でこんな事言われたらこまっちゃうよね~!


先週の土曜日(17日)、まんだらけ札幌店がNORVESAに移転、リニューアルしました!もちろん、ドール関係(本体、衣装)の場所が今までの2倍近くに拡大してさらに楽しく!
リニューアルという事で、DDささら(本体)とかセイバーオルタ(昔の)とかSDシャルロッテとか今まで札幌では見たことが無い様な物もありました。
ざっと見て気になったのは「セイバーの私服+くまのぬいぐるみセット」とかかな。
まんだらけらしく多少高いけど・・・

そして何より嬉しかったのが「ひめかずら」コーナーの復活!
これでウィッグには困らない!それが嬉しいです。
去年の夏ごろまではコーナーがあったけど、無くなって困ってましたw
試着もOKだから似合うのが見つかるまでゆっくり探せそうです。

まんだらけ札幌03
リニューアルに伴い、無料のドール撮影スペースも出来ました!
これもお店が3倍に(!)広くなった賜物や~
イベントスペースもできたので、ドールズインワンダーランドもやってくれないかな?

まんだらけ札幌04
この撮影スペースの適切サイズは1/6~40cm級の子でしょうね。
あい様だとちょっと大きいと思います。

まんだらけ札幌05
こっちを睨んで藁人形を持つあい様。
666のドアの向こうには、どんな世界が待っているのでしょうね?
他の写真もありますが、自分が写っているので没! テンションが高すぎて気づかなかったぜ!

そうそう、4月のドールショウに行くことにしました!
札幌から東京は遠いんですよ~ 東京から小倉(福岡県)と距離変わらないもん・・・
でも楽しみや!

燈の旅#17 札幌モーターショー編

Category : 燈の旅
突然ですが、皆さまは「クルマ」に興味はありますか?
1か月前(2/17~19)、北海道で「札幌モーターショー2012」が開催されました。
東京、名古屋、大阪、福岡に続き日本で5番目の北海道初の総合モーターショーとなります。北海道での開催は、北海道が自動車生産の拠点として成長していることを広くアピールすることとなります。
国内自動車メーカーのコンセプトカーや最新車、海外メーカーやオートバイなど多彩な展示が行われるほか、自動車に関連するフォーラム、北海道への自動車産業の集積をアピールするゾーンで構成します。加えて、環境問題や新しいライフスタイルの提案など、クルマやオートバイに関する様々な情報も北海道・札幌の地から発信します。

札幌モーターショー00
場所は、札幌ドームです。

札幌モーターショー99
燈:モーターショー? 車に興味はないわ。
冬音:そうか~? クルマって面白いと思うけどな~ 子どもの頃買ってもらったトミカはMade in JAPANだったな~ 今はChinaになってるけど。
下が国道36号線になってるので落ちたら間違いなく轢かれますねw

札幌モーターショー01
正直、初の試みなので、どれだけ人が来るのだろうかと思っていたのだが、3日間で12万5195人の大盛況でしてね。
今日は追記では燈ちゃんは登場しません。
金曜日に行ったので、2万6511人と多くはないですが少なくもない人出で楽しく見てました。
土日にはキャラクターショーがあったりハイパーヨーヨーの実演会があったりと子どもさんにも飽きないイベントになっていました。

札幌モーターショー98
追記には、会場で展示されていた国内、海外メーカーのクルマやオートバイの写真を。

→続きを読む

燈の旅#16 初恋の香り編

Category : 燈の旅
燈 初恋の香り07
燈:この苺はぜーんぶ私のものだもんね!

とまあ、どこでこんな食べ物に関する事に執着するようになったのか?
原因はワイやな。間違いなくw

今回は大丸でちょっと珍しい?苺を買ってきたのでそれを使った話を。

追記には今回も燈ちゃんの写真です。

→続きを読む

Especially for you

Category : 50ドール
あい ホワイトデー01
あい:へえ、御主人様が私にホワイトデーのプレゼント、ねえ・・・

あい ホワイトデー02
あい:なんか嬉しいなあ。。。 何買ってきたんだろう? 帰って来たのは夜の9時近かったのに。

今回はあい様へのホワイトデープレゼントを。。。
バレンタインの時もあい様にチョコレートをあげて・・・ あい様に貢いでばかりですw

何を買ってきたかは、
あと、ちょっと強引ですがどうしても紹介したい、素晴らしいcafeがあるので、それは追記から。。。

→続きを読む

燈の旅#15 札幌駅編

Category : 燈の旅
札幌駅28
JR札幌駅の直結の地下には広大な空間が広がっています。
パセオ・アピア・大丸・エスタ・ステラプレイス(全て商業施設)・・・ 地下道を通れば東急百貨店やホテル、地下鉄駅、去年開業した駅前通地下歩行空間を通れば大通(三越、テレビ塔など)、さらにポールタウン経由ですすきの(南4条)まで外に出ることなく行くことも可能です。
最長では北8条から南4条くらいまで1.7kmくらいはありますw けっこういい運動になりまっせw
冬の早朝には通路の中でウォーキングをする人も見られます。
大通には他にもあるんですがね・・・ 今回は紹介しません。

札幌駅04
今回はその中では人の少ない「JR札幌駅北口地下通路」などで燈ちゃんを撮影してきました。
写真は北口のバスターミナルから見た札幌駅。南口とはまた雰囲気が違います。

追記では寂しい通路の様子や、燈ちゃんの写真。札幌駅のお土産店などを紹介します。

→続きを読む

燈の旅#14 シアター編

Category : 燈の旅
CMフェス05
2月15日に、札幌で[第51回ACC CMフェスティバル]の入選作品発表会(無料)がありました。今後は17日に横浜と新潟で、24日に岩手で開催されます。
テレビCM作品1623点とラジオCM663本(対象は2010年9月~2011年6月までの)中からテレビ総務大臣賞/ACCグランプリに選ばれた作品は・・・



文句ないよね、これで。
商品名:九州新幹線全線開業
題名:総集編
秒数:180秒
同じCMでも15秒と30秒で評価が変わるので、それもまた面白いです。
ラジオCMのコーナーもあり、それも凝っていて色々考えさせられました。

CMフェス01
CMフェス04
平日にも関わらず、多くのお客様が来てくれました。

CMフェス02
燈:なんでわざわざCMなんて観に来たの? つまんないじゃん。あんなの。 それでどれくらい見るの?
冬音:13:30から17:00くらいだよ。

CMフェス03
燈:えー! 3時間半もずっとCMだけ!?


CMフェス06
CMフェス07
ところ変わってこれは3月10日、札幌プラザ2・5で開催された[世界のCMフェスティバルinSAPPORO]
今後は24日に名古屋、その後は岡山・広島・山梨と続いていきます。

CMフェス09
CMフェス10
こっちは堅い雰囲気ではなく、むしろ楽しく世界のCMを観よう!といった感じで楽しいです。
テレビで「世界の仰天CM○○連発!」といった企画ではここのが使われていたりします。

CMフェス11
全席フリーで2500円(前売。当日券は3000円)ですが多くの市民が来ていました。

CMフェス08
燈:で、今度は何時間CMを観させられるのかしら?
冬音:16:00からまあ、19:40くらいじゃないかな。
燈:・・・またつまらないCMばっかじゃないの?
冬音:大丈夫。超面白いから。リピーターも多いんだよ。 途中で抽選会もあってね、景品がもらえたりするんだ。

映画館で燈ちゃんを撮影するのは人の目もあるし大変なんですよw
一番後ろの端の席で、飲み物を置く所に座らせて・・・ 撮ったらすぐ鞄にしまって。 そんな感じです。

追記には冬音がyoutubeで見つけた北海道のご当地、海外のCMをたくさん紹介しますので時間があったら観てみて、そして笑ったり感動したりしてくれれば。

→続きを読む

燈の旅#13 おたる雛めぐり編

Category : 燈の旅
燈 小樽運河31
燈ちゃんとの小樽観光記も最終回です。

燈 小樽運河32
今回は「おたる雛めぐり」と、カフェなどの紹介ですかね。
去年のおたる雛めぐりの様子はこちらから・・・
雛人形の写真は去年の方が多いです。

その様子は追記から。。。

→続きを読む

燈の旅#12 小樽オルゴール堂編

Category : 燈の旅
小樽オルゴール堂67
燈ちゃんとの小樽観光記、第2回目は「小樽オルゴール堂」本館編です。
現在、小樽の他に函館・鎌倉・京都・博多に系列店があります。
ここは小樽運河と並ぶ小樽観光の定番ですね。修学旅行生も多く見られますよ。

この建物は明治45年(1912年)に北海道有数の米穀商が本社屋として建てたもので赤レンガ造りと石造りの2棟からなっており、ノスタルジックな空間が魅力です。

この小樽オルゴール堂は写真の本館の他に、アンティークなオルゴールを展示している2号館など全部で4つの建物があり、それぞれ個性がありますのでそれは是非ご自身の目で確かめてきてくださいw
単に行くのを忘れていただけですがw

小樽オルゴール堂65
燈:早速入りましょうよ! さっ、早くはやく!
冬音:オッケーイ! えらく楽しそうじゃないか。
前回のREUGE社のオルゴールコンサートでオルゴールの魅力にはまったみたいですね(*^_^*)

小樽オルゴール堂66
左隣りの建物、「キャラクターハウス夢の国」側の入り口にはこんなクマさんがお出迎えしてくれます。

追記では中の様子や、最後に燈ちゃんの写真を載せておきます。

→続きを読む

燈の旅#11.5 魅惑のオルゴール展

Category : 燈の旅
予定では小樽だったんですが、この話を事前に紹介したかったので紹介します。
「小樽オルゴール堂」は2日後に出せればと思っています。

燈 オルゴール01
燈:なんか手紙が届いていたわよ。

燈 オルゴール02
冬音:ああ、オルゴール展の案内か。 オルゴール好きなんだよね。
燈:そうなの?
冬音:あーちゃんも行く?
燈:オルゴールか・・・ ちょっと興味あるわ。

燈 オルゴール03
燈 オルゴール04
燈 オルゴール05
燈ちゃんを外で撮影する時は大体こんな感じで連れだしています。実際にはこれにプチプチを巻いています。

燈 オルゴール12
(イメージ)
燈:ここ?
冬音:違うよ~ でもクラシックコンサートに来たって感じがするよね~

燈 オルゴール11
燈:というより、ここってどこなの?

燈 オルゴール13
燈 オルゴール14
冬音:ここは「札幌コンサートホールkitara」だよ。
学校の合唱会や演奏会、もちろんプロの演奏家が来ることもあるよ。

燈 オルゴール06
燈 オルゴール07
本当はさっぽろ東急百貨店の美術画廊ですよ。
店内は撮影禁止ですが、テーブルに置いてあるものだけは特別に撮影させてもらいました。
スイスのREUGE社のオルゴール(左側の緑色以外)はお値段も高いけど品質もすごく良いです。
今まで聞いていたオルゴールは何だったのかと思いました。
オルゴールって音もそうだけど、見た目も芸術性があって好きなんですよ。
貴族の愉しみとして発展した歴史も納得できます。

燈 オルゴール08
燈:あ・・・この曲って浅田真央ちゃんがよく使っている曲ね。この曲は大好きよ。
冬音:よく知ってるじゃないか。驚いたよ。



リスト作曲の「愛の夢」、このオルゴールには第1番から第3番まで収録されていますが有名なのが第3番ですね。
浅田真央がフィギュアのフリーで使っていたのも第3番ですね。
リスト生誕200周年記念で作られた、クリスタル製の世界で99台限定の72弁の3曲演奏式ムーブメントです。
東急百貨店で展示・販売されていたのは57番の証明書入りです。

燈 オルゴール10
これはオルゴールが内蔵されたポケットウォッチ(65万1000円)です。
音自体はすごく小さく、耳にあてるくらいじゃないと聴こえないですが、普段持ち歩いて聴きたい時にこっそりと鳴らして愉み、癒される為のアイテムですね。
元々は戦時中の夜、敵に見つからないように時間を知りたい時に耳に当てて時間を知ることができるようにという道具だったそうです。

燈 オルゴール09
この日は14時と16時から「オルゴールコンサート」があってそれを燈ちゃんと楽しんできました。
そしていろんなお話を聴くことができました。
燈ちゃんは鞄の中からですがw せめてもの思いでチャックは開けたままで。

燈 オルゴール15
オルゴール専用の共鳴箱(青矢印)とテーブルと布の上。置く場所で全然響きが違う事や楽曲の解説。
使っている木材(クルミやカエデ、オーク材など)が違うと同じ曲でも音が変わったり・・・
クリスタルを使用しると高音が、木材だと中低音が響くので曲に合わせたものを使う必要があったり、弁数(オルゴールの櫛歯の数)で全く音が違ったりもします。もちろん多いほど値段も高いですが・・・
画廊に置いてあったのは22弁・36弁・72弁・144弁があって、72弁あるとピアノ(88鍵盤)に近い音になり144弁になると和音まで奏でてくれます。

テーブルに置いてあるもの以外にも鳴らしてくれたりと燈ちゃんと充実した時間を過ごすことができました。
写真にはありませんが有田焼の自鳴琴(オルゴール)やエルヴィスプレスリーの曲入りのオルゴールなどもありました。
これも話していたのですが、なぜクラシック音楽ばかりオルゴールになるのかと考えていたのですが、それは世界中の皆が知っているからと話していました。そりゃそうだ。この考えだと次はビートルズがオルゴール化されるかもしれませんね。

燈の旅#11 小樽運河編

Category : 燈の旅
燈 小樽運河31
今日は雛祭りですね! 今回は燈ちゃんと隣町、小樽に行ってきました!
小樽編は3回に分けて作ろうと思っています。

燈 小樽運河32
小樽ではこの時期、おたる雛めぐりというスタンプラリーをやっています。
市内50箇所で、寄贈された雛人形やガラス・木彫り・・・ 沢山の雛人形を見ることができます。
スタンプの数に応じてプレゼントもあります。

追記には燈ちゃんの写真など色々と入れておきます。

→続きを読む

燈の旅#10 姉妹風

Category : 燈の旅
姉妹風01
今回は燈ちゃんと、この子との組み合わせで紹介します。
さて、これは誰でしょう? まるで姉妹みたいではないでしょうか?

→続きを読む