FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。
北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

ハロウィン風味。

Category : 1/6ドール
かぼちゃプリン
今回は季節物ということで我が家のスイーツ部門に勝手に任命したミシュカさんにかぼちゃプリンを持たせてみました。ネコミミ帽子が可愛いと思っています。
なんか合成っぽく見えますけどちゃんと被っています。

ネコとヒョウ06
この前のミカヅキの変身も合わせて見て頂ければと。
もっといろいろ考えたかったけど時間が無くなって・・・
スポンサーサイト

ネコとヒョウ

Category : 50ドール
ネコとヒョウ01
ネコとヒョウ04
今回はミカヅキに新しいウィッグを付けてもらいました。
ナチュラルブロンドに紅い眼がどう映っているでしょうか?

ネコとヒョウ02
リボンも最初から付けられていてます。
追記はあい様との2ショットです。

むらぶろぐさんをリンクに追加しました!

→続きを読む

ミカヅキ、秋の散策

Category : 北海道ドール紀行
バックロングスカート 紅葉01
今回は市内の公園でミカヅキを撮影してきました。

バックロングスカート 紅葉13
衣装は先日のボークス10月ドレス発表会で購入した「バックロングスカートセット」です。
カッコイイ衣装で、予想以上にミカヅキに似合ってくれました。
最近、行ける日は屋外撮影に行くようにしているのですが、なんだろう、生き急いでいるのかな?
雪が降ると屋外は苦しくなるからでしょうか?

→続きを読む

湯ったり湯られて定山渓②

Category : 北海道ドール紀行
定山渓あい05
今回はこの前の記事の通り定山渓×あい様で写真を撮って来ました。
天気も良く澄んだ空気の中、あい様は途中まで帯が外れるわ倒れそうになるわでなんか不機嫌でした。
朝7時に札幌駅を出発するというスケジュールに不満顔・・・?
写真は追記からどうぞ。

→続きを読む

湯ったり湯られて定山渓①

Category : 北国の歩き方
定山渓紅葉01
今回は、数日前に行ってきた紅葉の名所である秋の定山渓(じょうざんけい)に行ってきました。
札幌駅からバスで75分と、ちょっとした旅行気分が味わえて良い場所です。
「札幌の奥屋敷」とも呼ばれることがあります。
もちろん、あい様も撮影してきましたがそれは次の記事で載せます。

定山渓紅葉28
定山渓紅葉29
使ったのはこの温泉日帰りパック
札幌駅から定山渓温泉の往復バス代と日帰り入浴料込で1800円と大変お得です。

定山渓紅葉02
定山渓紅葉03
定山渓紅葉05
二見吊橋 昭和30年に建築されてから今もこうして、毎年多くの人が紅葉を見にこの橋を訪れます。

定山渓紅葉04
定山渓園地 温泉街から二見吊橋を渡るとここに到着します。
まあ軽い散策路と言った所ですかね。ここはあい様の写真が多くあるので次で詳しく出ると思います。

定山渓紅葉25
定山渓紅葉26
定山渓大橋からの眺め。
やっぱり紅葉と豊平川との取り合わせが定山渓の魅力です。

定山渓紅葉08
定山渓紅葉27
かんのん坂と温泉街の様子。

定山渓紅葉06
定山渓紅葉07
二見公園での猫。

定山渓紅葉09
定山渓紅葉10
定山渓紅葉11
猫は尻湯? 足湯にて
定山渓にはけっこう多くの野良猫が生息しています。
人懐っこくポーズまでしてくれますw。

さて、追記はそんな定山渓にある素晴らしいカフェに行ってきました。その様子を書いておきます。


 

→続きを読む

八つ橋と想い出

Category : 1/6ドール
八つ橋10
今回は、あまり出番のなかった小梅と珠を久々に起用しました。
最後に珠が登場したのが3/15って・・・小梅に至っては来た時以来・・・?
この前ホビーオフでいい小物が手に入ったので早速使ってみた次第です。
寸劇(?)風味の物は追記から。。。

→続きを読む

市松人形・藤村光環展

Category : 北国の歩き方
今回は先日札幌であった、藤村光環さんの市松人形展を見に行って来ました。
もともと開催されていたことは知らなかったのですが、たまたま行った和食のお店に案内が置いてあったのでついでに行ってきたのですがとても素晴らしかったです!
写真も携帯だけど大量に撮ってきたので見たい人は追記から。。。
正直、見なきゃ損ですよw
価格の0が一つ少なかったらなあ・・・お迎えしていただろうなあ・・・

→続きを読む

開拓の村

Category : 北海道ドール紀行
開拓の村01
(旧札幌停車場)
今回は前回の「チェシャ猫の森」の続きです。
野幌森林公園内にある「北海道開拓の村」に行ってきました。
江戸末期から明治・大正・昭和初期に北海道各地にあった建物を復元・再現した野外博物館になっています。
個人的には前回の記事から見ることをお勧めします。

開拓の村05
(旧浦河支庁庁舎)
それで、これからどうするつもりなんだ?
ミカヅキ:とりあえず異国から来た人という設定にすればいいの・・・にゃ?
そんなんで大丈夫なのか?明らかに日本語だし・・・

開拓の村04
大丈夫大丈夫。きっと何とかなるにゃ。

開拓の村06
これはなんなのにゃ?
これは迎賓用の馬車だよ。乗ってみたいのか?
・・・いや。いいにゃ。遠慮しておくのにゃ。

あとは普通にやります。
以下追記に畳んでおきます。

→続きを読む

チェシャ猫の森

Category : 北海道ドール紀行
チェシャ猫の森12
今回は札幌・江別・北広島の3市に跨る野幌森林公園に行ってきました。
2051ヘクタールという東京ディズニーリゾート20個分の広さの森には様々な生き物や木があり、遊歩道もたくさん整備されていてウォーキングや森林浴を楽しむ人も多いです。
googleマップで見てみるとめちゃくちゃ広いことが分かると思います。
初めは円山の方を考えていたのですが、熊がね・・・おとといから14件の目撃情報があって現在いくつかの公園が閉鎖されています。市電の駅通りにも出没しているので怖いですね。
ここは今までクマの目撃情報はありませんから安心?。

チェシャ猫の森13
今回歩いたのはこのピンク色で塗った道。森林公園駅から瑞穂の池園地までです。
ほんのちょっとですねw

今回はチェシャ猫ミカヅキも連れて撮影してきました。
写真は追記からどうぞ。

→続きを読む

甘い繋がり

Category : 50ドール
berrys01.jpg
瑞季:お姉ちゃん・・・
ミカヅキ:どうしたの、瑞季?

berrys02.jpg
瑞季:今日は甘えたいの。たまにはお姉ちゃんといちゃいちゃしたいの。
ミカヅキ:今日は変なくらい積極的ね。どこで影響を受けたのかしら?

berrys03.jpg
ミカヅキ:ほら、もっと積極的に来てもいいのよ?
瑞季:じゃあそうしようかな? お姉ちゃん、大好きだよ。

berrys05.jpg
瑞季:もっともっと近くに居て欲しいなぁ・・・
ミカヅキ:遠慮しなくてもいいのに。ほら、手も繋いでてあげるから。

berrys04.jpg
ミカヅキ:ここから先はオフレコよ。写真撮ったらこれで終わりだから。

SIO

Category : 北国の歩き方
札幌オータムフェスト 8丁目30
今回は先日行われた、さっぽろオータムフェストとのコラボ企画「美味散策円山オータムランチ」で紹介されたお店の一つ、[SIO]さんに行ってきました。(上列左から4番目)
poroco美食
雑誌の表紙を飾った、このお店です。

円山SIO10
この日のお昼営業は予約客でいっぱいでした。私も3日前に予約して行きました。

円山SIO11
エントランスから雰囲気あります。
扉の小窓の向こうには、どんな世界が待っているのでしょう?
追記からどうぞ。

→続きを読む

寒い日には・・・

Category : 1/6ドール
涼香ジル time01
ジル:お嬢さま。エスプレッソをお持ちしました。
涼香:今日は部屋の中に居てもちょっと寒いから、あったかい物が飲みたいわよね。
ジル:お部屋、寒かったですか?
涼香:そうね。朝お布団から出たくない程度には。
ジル:それは私もですよ。
涼香:・・・・・・・・・

涼香ジル time03
涼香:それにしても、ジルは短期間でこんなにラテアートが上手くなるなんて、やっぱり凄いわ。
ジル:慣れればそう難しくないですよ。今度お嬢さまも挑戦してみませんか?

涼香ジル time02
そうですね。手始めにハート型なんていかがですか? このように。
涼香:可愛らしくていいじゃない!飲むのがもったいなく感じるわ。
ジル:(・・・ニッコリ) では明日、実践してみましょうか。

→続きを読む