FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

冬音

Author:冬音
北海道でドール撮影をしています。
北海道内のダムカード・マンホールカード等も収集中。
北海道は季節感が本州と多少異なりますが、それも個性ということで。

北海道地図があると、より楽しめるかと思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

ランキング参加中(*^_^*)

是非1日1クリックお願いします。

永山武四郎邸 (先人カード)

Category : イベントetc
永山武四郎01
札幌市中央区、サッポロファクトリーの裏手にある旧永山武四郎邸(右)と旧三菱鉱業寮。

永山武四郎02
今回は、冬音家の杏らと、ユアン様の皆さまとコラボしての合同撮影を永山武四郎邸で行いました。

永山武四郎03
ここで貰える先人カードNo.16 永山武四郎
屯田兵設置に尽力した北海道庁第2代長官

永山武四郎04
追記に続きます。
続きを読むからどうぞ。

→続きを読む

スポンサーサイト



OTONAの増毛体験 (先人カード・増毛編)

Category : 北海道ドール紀行
国稀酒造14


国稀酒造01
今回の旅はJR深川駅(函館本線)からのスタート。

国稀酒造03
ここから留萌本線に乗車し終着の留萌駅へ、そこから増毛町へと向かって行きます。


国稀酒造04
留萌本線は延長50.1kmと、本線を名乗るJR路線では最も短い路線。
かつては沼田町や留萌市内陸部の炭鉱や鰊などの海産物を運ぶ路線として、また羽幌線・札沼線・留萠鉄道(炭鉱鉄道)が分岐していたなど「本線」として恥じない路線でしたが今では全て廃線となり、更に2016年12月4日の運行を最後に留萌駅~増毛駅間16.1kmが廃線となりました。

国稀酒造02
深川駅を定刻通り11:10出発。

国稀酒造05
国稀酒造06
12:07終着の留萌駅に到着。
留萌駅は日本で唯一の「る」から始まる有人駅です。
無人駅を含めても石北本線の留辺蘂(るべしべ)駅と2駅しか無い珍しい駅です。

国稀酒造07
国稀酒造08
今から50年以上前の1967年に建てられた留萌駅の現駅舎。
留萌地域の中心駅として、大きな駅舎が建てられました。

留萌駅24
1967年と2017年の留萌駅の比較。
留萌市の人口も50年前から半減し、こんなに利用する乗客が減ってしまいました。



国稀酒造09
現在の留萌駅運賃表。

国稀酒造10
留萌駅が途中駅だった頃の運賃表。

国稀酒造11
逢:今日は先人カードを貰いにいくのよね。

国稀酒造12
国稀酒造13
12:35留萌駅前から沿岸バス「増毛・大別苅線」に乗車し目的地へ向かいます。

追記に続きます。
続きを読むからどうぞ。

→続きを読む

徳が満ちる (宗谷本線徳満駅・芦川駅跡)

Category : 北海道の鉄道
徳満駅01
美月:徳が満ちて、
杏:豊かな富を得る。



徳満駅09
徳満駅10
昔販売された(と思われる)縁起きっぷ。
池北線の日ノ出駅でも同様に「日の出の勢い」と称した縁起きっぷが発売されていました。





徳満駅02
豊富町にある宗谷本線・徳満駅
これが徳満駅の全景です。

今回選んだのは、「縁起が良さそう」だからです。


徳満駅03
美月:このプレハブが、駅舎ですか。

徳満駅04
徳満駅05
これが駅舎(=待合室)となっております。

徳満駅06
中は掃除されており、地域にまだ必要とされている駅ということが分かります。

徳満駅07
徳満駅の1日平均乗車人数は「1.6人」
宗谷線の名寄~稚内間の無人駅25駅中15駅は「1人以下」で残りの10駅も全て「5人以下」。
そんな現状の中では徳満駅はまだ利用者がいる駅と言えます。

追記に続きます。
続きを読むからどうぞ。

→続きを読む

カンジキおじさん登場

Category : 北海道ドール紀行
黒松内先人01
後志管内・黒松内町にあるブナセンター。
ここで北海道先人カードを配布しています。

黒松内先人02
No.26 渋谷吉尾 氏 「かんじき作り名人」

黒松内先人03
追記には、かんじきおじさん・渋谷氏の功績を簡単に記していきます。
続きを読むからどうぞ。

→続きを読む

札沼線記念入場券

Category : 北海道の鉄道
札沼線入場券01
世間はクリスマスです。
札幌駅前もイルミネーションに彩られています。

札沼線入場券02
椿:私の初めての旅は鉄道の旅でした。

札沼線入場券03
札沼線入場券04
札幌駅から小樽方面への始発列車で隣の桑園駅へ。
この日の旅はここ桑園駅から。

札沼線入場券05
12/1から発売開始された「札沼線記念入場券」
今日は、桑園駅から石狩当別駅・石狩月形駅・浦臼駅・新十津川駅で発売される記念入場券を一気に集めていきます。
(撮影日:12/1)

札沼線入場券06
このように、わがまちご当地入場券と同じ大きさの入場券が4枚綴りになっております。

札沼線入場券07
椿:また急に始まった企画ですね。

札沼線入場券08
札沼線(学園都市線)は桑園駅から新十津川駅までの全長75.6kmの路線。
来年の5/6を最後に途中の北海道医療大学駅から新十津川駅の区間は廃線となります。
廃線商売と言っては何ですが、期間は12/1から最終営業日5/6までのおよそ半年。

札沼線入場券09
(桑園駅のステンドグラス)
最後の方になると乗客でごった返すのが見えていますので早めに収集を終わらせておくことに。

4月夕張51
今年3月末の石勝線夕張支線廃線時も結構な人でしたから。。。

札沼線入場券10
椿:さて、札沼線の旅を始めましょうか。
6:24石狩当別行きからのスタートです。

追記に続きます。
続きを読むからどうぞ。

→続きを読む